« たらいまわし・本のTB企画「第5回!あなたが感銘を受けた本は?」 | Main | 『山椒魚』by井伏鱒二 »

September 25, 2004

今週の哲っちゃん

恋しい女
藤田 宜永

発売日 2004/08/19
売り上げランキング 11,829

Amazonで詳しく見る4104117048

TBSの朝の情報番組「王様のブランチ−哲っちゃんのブックナビ−」で紹介された本を
ご案内しています。

抱いても、抱いても、手に入らない―。
この切なさは、いったい何なのだろう?
江田俊太郎は、複数の女性と同時に関係を持つ自由気ままな生活を送っていた。
ところが、友人の部下・由香子と出会い、“セカンド・ヴァージン”とも言うべき、
愛を知らないこの娘に、いつしかのめりこんでいく…。

どうなの?これ?(笑)

それにしても哲っちゃんはどうしていつも発売して一ヶ月も経ったような本ばかり
紹介するのでしょう?
出版社から圧力でもかかっているんでしょうか?( ̄∀ ̄*)イヒッ

特集は丸の内OAZOに9月14日にオープンした丸善の紹介。
広々とした美術館のような本屋さんのようです。
ブックアドバイザーという本のコンシェルジェがいるというのが
売りのようです。
「どんな本をおさがしですか?」
「どのようなお時間に本を読まれますか?」
とか聞かれるようです。

洋服でも店員にあれこれ聞かれると「ほっといてくれ」と思う方なので
こういうサービスはちょっと・・・
でも、普段、本を読まない方たちにはありがたいサービスなんでしょうか?

|

« たらいまわし・本のTB企画「第5回!あなたが感銘を受けた本は?」 | Main | 『山椒魚』by井伏鱒二 »

Comments

>本のコンシェルジェ
想像すると、ありがた迷惑なサービスですね
その本屋には
うかつににエロ本も買いにいけないですよ。

Posted by: シン・オオバ | September 25, 2004 at 14:44

LINさん、やほー♪(生きてま〜す( ̄w ̄) ぷっ)

>どうなの?これ?(笑)

どうしてくれる?これ。爆!!
なんかスポーツ新聞の小説のような・・・♂側からの一人よがり&思い込み、という印象を受ける一文だす。

ところで

>「どんな本をおさがしですか?」

も、鬱陶しいなぁ。
欲しい本が決まってたら、場所探す手間省けるけど、探してる間に、他のを見つける楽しみってのもあるじゃんね〜っ。
これじゃぷらっと立ち寄ることが出来ないぞぃ。

Posted by: ponsuke | September 25, 2004 at 15:38

>シン・オオバさん
>うかつににエロ本も買いにいけないですよ。
あはは(≧∇≦)ノ彡
そもそも丸善にエロ本、置いてあるのかなあ(笑)
コンシェルジェに2冊のエロ本を見せて、「この2冊、どっちの方がおもしろいんでしょうか?」と
まじめに相談するという遊びができますね(毒)

Posted by: LIN | September 25, 2004 at 16:50

>ponsukeさん
>やほー♪生きてま〜す
これ、いいなあ。
毎日、このブログに「生きてま〜す」って書いてもらおうかなあ(笑)
(*゜ロ゜)ハッ!!そしたら、私も毎日、記事を書かなくちゃいけないぢゃないか(墓穴)

>これ。爆!!
え?そう?
「どうなの?これ?」って結構、自分では頻繁に使っているような気がしてたけど・・・
ponちゃんのツボにはまったみたいでうれしー\(^o^)/
ほら、ponちゃんを笑わすためだけにこのブログやってるから((┌(。△。)┐))ワッハッハ

上の記事でマツケンサンバの特設サイトをご紹介しました。
振付師による説明が秀逸ですので、お楽しみいただければ幸いです(^^)v

もう自分でもこのブログは何のブログだかわからなくなっていますΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ〜♪

Posted by: LIN | September 25, 2004 at 17:04

王様のブランチが放送されない地方在住のmariaです。こんばんは。(笑)

私が小耳に挟んだことでマジレスすると、
哲っちゃんがどういう風にTVで喋ってるかはわかりませんが、
哲っちゃんに限らず、圧力まではいかなくとも、やっぱり仲のいい編集さんや営業さんと情報の交換はあるそうですよ。
「これホンマにいい本やから、紹介したってー」(なぜ関西風味なのかはわかりません。私の妄想です。/笑)とか、
「今度これ紹介しますからねー」とか。
それに併せて宣伝とかの兼合いもありますし。
書店にも何週間か前にパブリシティ情報で連絡が入りますしね。

それと、1ヶ月も経った本っていうのは、やっぱり読んでるからなんじゃないですかね〜。
CDは車の中でも聞けるし、1枚が80分以下で済みます。
映画も2時間も座ってれば終わりますよね。
でも、本って自分のやる気次第というか、時間のリミットがないですよね。
そういうこともあってタイムラグが出るんだと思います。
でも、ゲラの状態でもらってると思うんですがねぇ〜(笑)

ほいでは!

Posted by: maria | September 25, 2004 at 23:38

>mariaさん
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
情報ありがとうございます。

>仲のいい編集さんや営業さんと情報の交換はあるそうですよ。
やっぱりそうなのねえ。
「あれ?なんでこの本なの?」っていう本、ありますもん。

>やっぱり読んでるからなんじゃないですかね〜。
いやあ、昔は読んでたと思うけど、最近はどうかなあ・・・
チラチラと机の上の紙を見ながらしどろもどろで説明している事が多いです(笑)
社長やら専務やらやっているから忙しいのかもしれないですね。
と、いいつつ、松田さんのファンなんですけどね。
昔は抱かれてもいい男リストに入ってたの(* ̄m ̄)プッ
向こうにも選ぶ権利があるとは思うが・・・(笑)

Posted by: LIN | September 26, 2004 at 00:30

The comments to this entry are closed.

« たらいまわし・本のTB企画「第5回!あなたが感銘を受けた本は?」 | Main | 『山椒魚』by井伏鱒二 »