« テレ朝初めて「渡鬼」に勝った! | Main | セキュリティの時代がやってきた! »

October 18, 2004

『黒後家蜘蛛の会』byアイザック・アシモフ

黒後家蜘蛛の会 1 (1)
アイザック・アシモフ , 池 央耿

発売日 1976/12
売り上げランキング 32,360

Amazonで詳しく見る4488167012

私の中で執事の中の執事といえば、先日、読んだ『日の名残り』のスティーブンスだった。
しかし、この作品の中に出てくるヘンリー(正確には彼は執事ではなく給仕なのだが)も別な意味で
すばらしく優秀なアシスタントといえる。
今や私はすっかり彼の虜である。

<ストーリー>
黒後家蜘蛛の会は、化学者、数学者、弁護士、画家、作家、暗号専門家の6人が
月に一度、ゲストを招いて四方山話を楽しむクラブ。
しかし、毎回、何かしらの難問が持ち上がる。
会員たちはそれぞれの知識を寄せあって、あれこれ考えるのだが、それを解決するのは・・・

1巻に12篇の短編が収められており、第5巻まであります。
私は1巻しか買っていなかったのですが、読み終えた次の瞬間に2~5巻を注文しました( ̄∀ ̄*)イヒッ
シャーロックホームズやポワロ好きな方にはたまらない作品だと思います。

ちなみに、先日、公開された映画「アイ,ロボット」は、この『黒後家蜘蛛の会』の著者、
アイザック・アシモフ氏のSF小説『われはロボット』がもとになっています。
氏はシェークスピア研究家としても有名でした。

|

« テレ朝初めて「渡鬼」に勝った! | Main | セキュリティの時代がやってきた! »

Comments

ヘンリー最高ですよね♪
この本を読んだのはかなり大昔なので、すっかり内容忘れちゃってますが、面白かったという記憶だけはしっかりと。(笑)
アシモフ氏はSFよりもこっちの方が断然いいと思う……

Posted by: akiko | October 18, 2004 at 14:17

こんにちは~。私も『黒後家蜘蛛の会』は一生の愛読書です。
『黒後家』以外にも『ユニオンクラブ綺譚』『小悪魔アザゼル18の物語』があり、こっちは黒後家よりもユーモア色が強い連作になっています。もしかして絶版かも知れませんが、古本屋で見つけたら是非♪
アシモフのミステリ一覧を作ってますので、良かったらご覧下さい。http://www.h5.dion.ne.jp/~multivac/asimov_m.htm

Posted by: multivac | October 18, 2004 at 18:24

>akikoさん
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

>ヘンリー最高ですよね♪
もう、メロメロ♡です。
ああいうクールで頭のキレる男に弱いんですよ~(笑)
それでいて、決していばらない所がますますいいっ!

>アシモフ氏はSFよりもこっちの方が断然いいと思う
アシモフ氏のSFは読んだ事がないのですが、ぱらぱらと『われはロボット』を立ち読みした限りでは
こっちの方が断然、おもしろそうだったので買ったという次第です。

2巻~5巻が今日、Amazonから届いたのですが、何だか読むのがもったいな~い(笑)

Posted by: LIN | October 18, 2004 at 19:46

>multivacさん
ブログを拝見したのですが、multivacさんも最近、再読されたのですね(^^)
私もこの『黒後家蜘蛛の会』は何度も読んでしまいそうな予感♪

>『ユニオンクラブ綺譚』『小悪魔アザゼル18の物語』があり・・・
『ユニオンクラブ綺譚』はAmazonにありました♪
情報、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

Posted by: LIN | October 18, 2004 at 20:26

はじめまして、bookworm's blogの間借人yueです。
「黒後家」は本当に面白いでしょう?
シリーズ読了の暁には、是非、「マイ黒後家」にご参加下さいませ。「ユニオンクラブ」もなかなかですが、個人的には「アザゼル」が好きです…

Posted by: yue | October 19, 2004 at 00:49

アシモフがミステリーも書いていたとは知らず、不勉強の至り
であります。でも、『鋼鉄都市』もサスペンス作品ですし、そ
う考えると興味がわきますね。読んでみたいと思います。

Posted by: 多摩のいずみ | October 19, 2004 at 03:00

>yueさん
はじめまして(^^)
お名前はbookworm's blogでいつも拝見しておりました。
hasyos氏はお忙しそうですね。
とうとう、掲示板でキレてましたね(笑)

最近、寝る前にスコッチ片手にソファで『黒後家』を読むのが何よりの
楽しみになっています。
読み終わるのがもったいない気さえします。

>個人的には「アザゼル」が好きです…
中古ならAmazonで売っているのですが、実は私、中古本が苦手なのです。
「アイ,ロボット」も公開されたことだし、このさいアシモフ氏の古い本も
復刊してくれないですかね。
しかし、1996年の文庫がすでに新品で手に入らないなんて!

これをご縁に今後ともよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

Posted by: LIN | October 19, 2004 at 10:03

>多摩のいずみさん
『黒後家~』はどれもみな短編ですのでとても読みやすいです。
是非!

Posted by: LIN | October 19, 2004 at 10:14

LINさん、こんにちは。
私もヘンリーさんの控えめで、なのにさらっと解き明かす所が大好きです。
ミステリー好きにはたまらないシリーズです~~。
読みつくすまでいっちゃう・・・怖いアシモフさんの魔力。
私もakikoさんと同じくSFものより、こっちが絶対いいです。

Posted by: ワルツ | October 19, 2004 at 11:16

>ワルツさん
ヤッホー(ノ^∇^)ノ
ワルツさんも『黒後家』読んでおられましたか!
お仲間が増えてうれしー!
ヘンリー、ステキですよね♡
全巻、お読みになりました?
こちらに「マイ黒後家」というトラックバック企画がございますよ♪
http://hasyos.blogtribe.org/entry-dfcb85ae6e723c019aabd90163de4af5.html
私も全巻、読み終えたら、参加するつもりです。

Posted by: LIN | October 19, 2004 at 17:29

LINさん、こんにちは~♪
たら本でなくこちらにTBさせて頂きましたm(_ _)m

『黒後家蜘蛛の会』第1巻読みましたよ~ヽ(´▽`)ノ
そして、私もヘンリーのとりこに(*´д`*)
メンバーではルービンとゴンザロが一癖あるけど、そこが好きかも。

LINさんがたら本で紹介して下さってなかったらこの本にもヘンリーやのメンバー出会わないところでした。
どうもありがとうございました☆
一気に5巻までというよりじっくりゆっくり5巻まで味わいたいと思うような作品ですねΣd(・∀・)!!

Posted by: みらくる | June 06, 2005 at 13:11

>みらくるさん
お読みになったのですね♪
ヘンリー、控えめでいいでしょう?
みらくるさんに楽しんでいただけて嬉しいです。
私は2巻まで読んで、現在ストップ中。
『黒後家~』は冬の夜、スコッチを飲みながらと
決めているので(笑)しばらくお休みです。
あとでみらくるさんの感想、拝見させていただきますね。

Posted by: LIN | June 06, 2005 at 17:12

The comments to this entry are closed.

« テレ朝初めて「渡鬼」に勝った! | Main | セキュリティの時代がやってきた! »