« 今週の哲っちゃん | Main | 『十角館の殺人』by綾辻行人 »

October 30, 2004

ぶくろぐ→G-Tools

g-tools2.gif

ぶくろぐで積読本の管理をしている。
しかし、何しろあのJUGEMのツールなので、とにかく遅い・・・_| ̄|○

私は本を買ったら登録、読み終わったら削除という作業をしているので
結構、頻繁に更新作業が必要である。
そのたびにパソコンの前でじーっと待っていないといけない。

ところが、昨日、おかぼれもんさんのところでこんな記事を発見!
おおっ!サクサク、動くぢゃないか!

早速、ぶくろぐを見限りG-Toolsに移転( ̄∀ ̄*)イヒッ
ちなみに私の場合はこんな感じ

追記
パソコンがらみのツールという事で、ご存知の方は教えてください( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪
i-Tunesで、ジャズだけ聴きたいのでジャンル順に並べたりしていたら、元々の曲順に
もどらなくなってしまいました。
アルバム順に並べてみても、「展覧会の絵」の一曲目が「キエフの大門」になってしまうという
ひどい有様です。
元の曲順に並べる方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
もし、できないなら、i-Tunes斬りっ!!!

|

« 今週の哲っちゃん | Main | 『十角館の殺人』by綾辻行人 »

Comments

こんにちは!
さっそく登録してみました。
とっても軽くて快適です!!

Posted by: usagi | October 30, 2004 at 21:23

こんばんは!LINさんはいろいろと仕事が速いなぁ。ところでなんとパソコンを新調してしまったのです、で、ココログでも書き込めている訳です。本棚orgっていうのもあるのですが、、、。http://pitecan.com/Bookshelf/
わたしもどうしようか考え中。というのも仮想本棚になってるからなー。実際の蔵書管理に役立てるなら軽いのがいいですよね。

Posted by: かっこー | October 30, 2004 at 23:02

LINさんがまだライブドアにいるときに、ぶくろぐをサイドバーを見てから自分も作りました。
だけど、G-Toolsはもっと便利なんですね。じゃ乗り換えましょうか。
それにしても自分の読む本は実用書ばかりだなとこうやって客観的に見るとよくわかります。
文芸、フィクションにはなぜか手が出ない・・・きっと生き様がそうなんでしょうね。超現実派ってことかな。

Posted by: ジェイ太郎 | October 31, 2004 at 08:48

>usagiさん
usagiさんの本棚とブログ拝見しました♪
記事で紹介してくださってありがとうございます。
G-Tools、快適ですよね。
ぶくろぐで本を登録するたびにじーっと待っていた時間を
返してほしい(笑)
これをご縁に今後とも仲良くしてくださいね~~~ヾ(^∇^)

Posted by: LIN | October 31, 2004 at 10:14

>かっこーさん
(^-^*)/こんにちわ。
パソコン、新しくしたんですか!
いいなあ~。
でもパソコンが新しくなってココログに書き込めるようになったというのは
どうしてなの( ・◇・)?

本棚orgは個人の本棚じゃなくて、みんなで使うという発想がおもしろいですねー。

>実際の蔵書管理に役立てるなら軽いのがいいですよね。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん
確かにブクログはデザインとかはかわいいんだけど、あの重さは致命傷。
最近、JUGEM本体の方はどうなんですかね?
どちらにせよ、新規募集は締め切ったみたいなので、参加できないんだけど・・・

かっこーさんもG-Tools、使ってみてくださいね♪

Posted by: LIN | October 31, 2004 at 10:36

>ジェイ太郎さん
頻繁に更新する人ならブクログよりG-Toolsの方が便利だと思います。

>文芸、フィクションにはなぜか手が出ない・・・
私も読書が趣味になったのは、今年になってからなので、以前はジェイ太郎さん同様、
実用書を読むことが多かったです。
小説も物によりますが、人間の業みたいなものがわかっておもしろいですよ♪

Posted by: LIN | October 31, 2004 at 11:28

こんばんは!
おそらくココログに書き込めるようになったのは、OSが変わったせいかと。前の9ではなぜかだめでした・・・。ことえりも進歩しているようなのですー。いやー、いわれると使ってみたくなる。どうしましょ。

Posted by: かっこー | October 31, 2004 at 22:09

こんにちは。

ブグログはほんと重いですね。
でも最近できた「散らかす機能」はお気に入り。

本の管理はイーエスブックスのみんなの書店が
いいですね。本の店長気分になれます。
アフェリエイトが絡まないので不人気みたいですが
私は大のお気に入りです。

Posted by: 知恵蔵 | November 01, 2004 at 09:18

>かっこーさん
なるほど!OSの問題でしたか。
でも、かっこーさんが書き込みできるようになって嬉しいです\(^o^)/

今、かっこーさんのブクログ、見ました♪
知恵蔵さんも↑で書いていらっしゃいますが、「散らかす機能」
これはいいですね。
ちなみにかっこーさんの本棚でこの機能を使うと、鈴木いずみのセクシーショット
満載になります(笑)

G-Toolsは1カテゴリー30冊までというのがちとめんどうです。
どうせなら、全部まとめて収めておきたいのに・・・

そういう意味ではブクログの方がいいのですが、どこも一長一短ですね。

Posted by: LIN | November 01, 2004 at 09:42

>知恵蔵さん
「散らかす機能」、これはいいですね。
50冊、いっぺんに見られるというのが便利です。
しかし、表示するまで時間かかりすぎ.......(;__)/|

みんなの書店は以前、ちょっとだけやった事があります。
アフィリエイトじゃなかったんですね。
ブクログやG-Toolsはアフィリエイト対応ですが、あれって運営者側にも
絶対、キックバック、いってますよね。
何か、みんなで少ないマージン、取り合ってるって感じでちょっとむなしい・・・

Posted by: LIN | November 01, 2004 at 09:54

LINさん、綺麗に整頓されてらっしゃいますね。
さすがです。
カテゴリーわけができなくて、すぐいっぱいになって放置してます。
カテゴリーの並べ替えもしたいけど、できないし、
上下巻や、1~5巻とか、いっぺんに登録できないんですよね。
それも難ありです。
カテゴリー分類は、LINさんの参考にさせてもらいつつ、
本はつくりなおしです。

Posted by: pico | November 01, 2004 at 21:21

>picoさん
だまされちゃダメです(笑)
私はO型なので、A型の人間には「だらしがない」といわれます・・・
好きな事ならがんばれるのですが、掃除とかはからきしダメです。

>いっぺんに登録できないんですよね。
検索してうまく引っかかれば、表示されている分なら複数登録できますが、
やっぱりブクログの方が使いやすいような気がしますね。

picoさんの本棚、楽しみにしています♪

Posted by: LIN | November 01, 2004 at 23:39

>i-Tunes

「編集」→「設定」→「インポート」の順にクリックしていき、
「トラック番号でファイル名を作成する」にチェックを入れて、OKを押すと、既存のリストを編集しなおしますか?みたいなこと聞いてくるのでYESとすると、
例えば、あるアルバムの7曲目のファイルだと
ファイル名が「07 曲名.mp3」に
トラック名が「07 曲名」
とかになるので元の曲順に戻ると思います。

参考までに。

Posted by: fizz | November 03, 2004 at 00:10

>fizzさん
情報ありがとうございます(^人^)
fizzさんのこのコメントを読み、そもそも自分のi-Tunesが日本語版でない事に気がつきまして、
早速、日本語版にインストールしなおしました^^;
それから、fizzさんが教えてくださった通りに操作したらオリジナルの曲順に
なおりました。
本当にありがとうございました。

Posted by: LIN | November 03, 2004 at 09:20

The comments to this entry are closed.

« 今週の哲っちゃん | Main | 『十角館の殺人』by綾辻行人 »