« すごい人混み・・・)゜0゜( ヒィィ | Main | あけましておめでとうございます »

December 31, 2004

今年もお世話になりました(*- -)(*_ _)ペコリ

今年もあと数時間。
紅白はマツケンサンバだけ見る予定( ̄∀ ̄*)イヒッ

本は今年1年で100冊を目標にしていたのですが、96冊でしたヽ(´ ▽`)ノ
私もベスト10とか発表したいのですが、あまり今年出版された本を読んでないんです。
そこで来年、読みたい作家やシリーズ・ジャンルのベスト10を発表します。

①桐野夏生
思えば、今年最初の読書は『グロテスク』から始まったのでした。
衝撃的な作品でした。
ただ、その後の2作品は未読。
あまりにトーンが同じすぎない?

②高村薫
賛否両論ありましょうが、私は好きです。
今年は日経新聞で連載されていた『新リア王』が日経側の要請で未完のまま連載終了。
来年は単行本になるのか!
期待してます。

③カー様
カフカの事ですよ(笑)
私は『城』にやられました。
池内紀さん翻訳のカフカ全集、買います(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

④エドガー・アラン・ポー
探偵小説より恐怖小説がすごいポー。
せっかく全集、買ったのに手つかず。
来年はちょっとずつ読みたいです。

⑤新潮クレストブックス
『朗読者』『アンジェラの灰』をはじめ、ステキな作品がたくさんあります。
来年もぽつぽつと読んでいきたいシリーズです。

⑥江戸川乱歩
光文社文庫から発売中の全集を揃えようと思ってます。おほほ・・・
何だか最近の新本格じゃ物足りないの(笑)

⑦安部公房
あの不思議な世界がたまらない。
いっぺんに読んでしまうにはおしいので、来年もちょっとずつ・・・

⑧宗教
私は無宗教ジャパニーズなので宗教によって戦争が起きている事が不思議でしかたがない。
ブッシュ大統領にキリスト教右派が大きい影響を与えているというのも気になる。

⑨古典
ドストエフスキーやトルストイや古典で読みたい作品がまだまだあります。
今年は最近の作家の本に時間を取られてしまったので、来年は古典を中心に・・・
今の作家ってあたりはずれがありすぎ(毒)

⑩ブログ
今や私にとって、ブログは、小説と同じくらい楽しみな読み物となっています。
今年も、みなさん、楽しい記事をありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いします。
私も、みなさんに楽しんでいただける記事を書きたいと思っています。

では、また来年(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
(といっても、あと3時間 笑)

|

« すごい人混み・・・)゜0゜( ヒィィ | Main | あけましておめでとうございます »

Comments

マツケンⅡの振り付けDVDは買いましたですよ。
今年もあとわずかですね。よいお年を。

Posted by: ジェイ太郎 | December 31, 2004 at 21:37

今年ももうあと数時間。
こちらこそ、たいへんお世話になり、ありがとうございました。

高村薫は私も大好きです。作品も好きですが、ご本人の、なんというか「気骨」みたいなのが、好き。
来年は、きっと高村薫祭りを開催いたしましょうヽ(´ー`)ノ
個別作家の「祭り」は、けっこうやってみたい企画なんです!

それでは、よいお年をお迎えください。
来年もまたよろしくお願いします。

Posted by: overQ | December 31, 2004 at 21:43

今年は、ブログを始めて、新しい付き合いが一杯出来た年でした。
LINさんともディトしちゃったし☆
良いお年を。あと4分。

Posted by: ayaran | December 31, 2004 at 23:56

あけましておめでとうございます。
ずっとROMしてました。(あ、一回だけコメントしたかな)
今年もずっと読ませていただくとおもいます(一方的な関係ですねw)。本を選ぶ参考にしてもらったりしています。
今年もがんばってください。

あと、参考までにw。
アメリカはかなり宗教国家らしいですよ。大統領就任のときも聖書に手を置いて宣誓なんてのも当たり前らしいです。
あと、アメリカは海沿いと内陸でかなり思想性が異なるらしいです。日本人がイメージするアメリカは海沿いで、内陸ではいわゆる「古きよきアメリカ」の倫理をもちこんで考えるのがいいと聞いたことがあります。(ちなみにブッシュは内陸のほうの州からの支持が多いとか)。
全部聞いた話ですけどw。

Posted by: 蚯蚓 | January 01, 2005 at 01:42

>ジェイ太郎さん
あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします。
紅白のマツケン、派手派手でよかったですよー。
ジェイ太郎さん、見ました?
今年はⅢも出るとか・・・
楽しみですね。

Posted by: LIN | January 01, 2005 at 09:27

>overQさん
Happy New Year(*^ー^*)∠※Pan☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

高村薫祭りいいですねえ。
しかし、盛り上がるのだろうか?(笑)

>「気骨」みたいなのが、好き。
私もです。
自分が軟弱なので、困難を厭わない強さを持つ人が
好きです。

今年も、色々、教えてくださいね。
ちなみに昨年、最後に買った本は『幻影城』なんですが、
確か、overQさんが『幻影城』のCD-ROMがいいっていっていたのが
記憶にあったものですから・・・
すごく高いんですよね?
でも、私もほしくなってきたーヽ(´ ▽`)ノ

Posted by: LIN | January 01, 2005 at 09:35

>ayaranさん
あけましておめでとうございます。
私もayaranさんとお友達になれて嬉しい♪
今年もよろしくお願いします。
最近、ブログのイラストがますますバージョンアップしているみたいで(笑)
そちらの方も楽しみにしてます。

Posted by: LIN | January 01, 2005 at 09:41

>蚯蚓さん
あけましておめでとうございます。
こんな毒舌ブログ(笑)を見てくださってありがとうございます。

>一回だけコメントしたかな
宮部みゆきの『火車』の時ですね(^^)
http://linlinlin.cocolog-nifty.com/lin/2004/10/by_1.html
私が恐れ多くも「宮部みゆき、つまんない」みたいな事を
書いたのです。
どうも高村薫や桐野夏生に比べると気迫がないような・・・

そういう意味で、酷評の多いブログではございますが
今年もよろしくお願いします。

>アメリカはかなり宗教国家らしいですよ。
今までキリスト教に対して何の感情もなかったのですが、
(むしろ、仏教よりオシャレでいいなあと思っていたかも 笑)
昨年の大統領選でキリスト教原理主義の事をTVで取り上げていて
怖いと思いました。
今年、ちょっと考えてみたいテーマのひとつです。

Posted by: LIN | January 01, 2005 at 10:06

明けましておめでとうございます。

読ませていただいて、感性の守備範囲が広がったようで、
感謝しております。

蚯蚓さんの
>アメリカは海沿いと内陸でかなり思想性が異なる・・・
のとおり、西部開拓は、キリスト教各分派の開拓史だ
といいます。

神の国の実現というモチーフが、映画や音楽に、今も
繰り返し表現されることからみても、アメリカは
宗教の国だと感じます。

Posted by: 晴雨 | January 01, 2005 at 20:44

>晴雨さん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

限られた文字数で表現する短歌、すばらしいですね。
私なぞ、根がおしゃべりなので、ブログまでべらべらべらべら
垂れ流し状態でお恥ずかしいです・・・

>西部開拓は、キリスト教各分派の開拓史だといいます。
( ̄◇ ̄;)エッ、そうだったんですか。
興味深いテーマですね。
先日、「ベン・ハー」を衛星放送でぼーっと観ていて
ただのアクション映画かと思ったらキリストがテーマになっていて
びっくりしました。
日本人にはわかりにくい感覚ですね。

Posted by: LIN | January 01, 2005 at 22:14

LINさん、こんばんは♪
『グロテスク』は、週刊文春連載時から読んでいたのですが、途中抜かした部分があったので、結局買って読んだのね。
私も面白いと思うし嫌いじゃないのですが、結局、週刊誌連載中に私が抜かした部分て、自分の中では斜め読みでOK部分というのが分かったという、、、。
取り上げた題材そのものがショッキングだった為に、ぐいぐい読めた感もあるのですが、作品そのものとしては『OUT』の方が「おおっ!」という巧さがあったような気がします。

Posted by: fumi_o | January 06, 2005 at 19:54

>fumi_oさん
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
『OUT』おもしろかったですよねえ。
あれ、最初の事件だけなら大した事ないんだけど、
後半、ビジネスにしたあたりがすごいなと思いました。
ただ最後、雅子と佐竹がどうしてああなるのか(笑)
わ!映画だと佐竹は間寛平なんですねっ!
もっといい男のイメージだったのに・・・(^^;
『グロテスク』は女の嫌な部分がよく書けてるなあって思いました。
あと美人だからこそ人生の歯車が狂うあたりとか。
ただ、ちょっと最近、作品の方向性が似ているので
食傷気味かも(笑)

Posted by: LIN | January 07, 2005 at 00:33

The comments to this entry are closed.

« すごい人混み・・・)゜0゜( ヒィィ | Main | あけましておめでとうございます »