« デザインを変更してみました | Main | 『生首に聞いてみろ』by法月綸太郎 »

December 11, 2004

『薔薇の名前』byウンベルト・エーコ

薔薇の名前〈上〉
ウンベルト エーコ 河島 英昭

東京創元社
1990-02
売り上げランキング 9,972

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

2週間かけてやっと読了。

<ストーリー>
中世イタリア。
キリスト教は皇帝派と教皇派に分裂していた。
その仲介をするため、とある僧院にやってきたパスカヴィルのウイリアム(シャーロック=ホームズ役らしい)。
そして弟子のアドソ(ワトソン役らしい)。
この本はアドソの視点によって書かれている。
そんな中、僧院では次々と修道僧たちが殺されていく・・・

大筋は何となくわかるのだが、キリスト教の宗派やら聖書の話が多く、
そのあたりがさっぱりわからない。
最後に、なぜ、修道僧たちが殺されたかが明らかにされるのだが、
「え?それがそんなに重要な事なの?」と教養不足の私にはやっぱりわからない。

松岡正剛さんの『千夜千冊』における解説を読むと、まったく私がわかっていない事に
愕然とする。
しかたがないので、ウンベルト・エーコ自身が書いた解説論を買おうと思うのだが、
これもまた、たくさんあってどれを買っていいのかわからない。

中世美学史―『バラの名前』の歴史的・思想的背景
ウンベルト・エコ



『バラの名前』後日譚
ロリアーノ マッキアヴェッリ 谷口 勇 ジョヴァンニ ピアッザ



『バラの名前』探求
ウンベルト エコ 谷口 勇



ウンベルト・エコ インタヴュー集―記号論、「バラの名前」そして「フーコーの振り子」
ルイス パンコルボ セース ノーテボーム トマス シュタウダー 谷口 勇



「バラの名前」覚書
ウンベルト エコ Umberto Eco 谷口 勇



今の気分はパズルが解けなかった時のあのもやもやした感じに近い。
絶対、解いてやるっ!

|

« デザインを変更してみました | Main | 『生首に聞いてみろ』by法月綸太郎 »

Comments

あれ?朝来た時は、キティちゃんが飛びかってたけど。
あれ?その2。「てっちゃん」は?

「薔薇の名前」お疲れさまでした。む、むずかしそーやね…。

Posted by: きみ駒 | December 11, 2004 at 12:33

>きみ駒さん
キティちゃん、両サイドバーなので、記事部分の幅が狭くて
読みづらかったの(^^;
また、復活させるかもしれないです(何しろ500円で買ったので 笑)
「哲っちゃん」はこのさい、やめてしまおうかと・・・
最近、ケーブルテレビが見られるようになって、
本関係も結構、おもしろい番組があるので、
そっちをアップしようかなあと検討中です。
これからお出かけ、メイクも完璧、でも首のし、しわが~(笑)

Posted by: LIN | December 11, 2004 at 13:15

「薔薇の名前」読了なんですね。
読了できなそうで、手すら出せません。
昔、映画(というかビデオ)を見ました。
クリチャン・スレーターがまだかわいくって。
映画は面白かったですね。

Posted by: まき | December 11, 2004 at 23:19

>まきさん
そうなんですよ!映画があるんですよね!
是非、見てみたいと思っています。

>読了できなそうで、手すら出せません。
キリスト教に関する部分はある程度の知識がないとちとつらいですが、
全体のストーリーはミステリー仕立てなので結構、楽しめますよ(^^)

Posted by: LIN | December 12, 2004 at 09:39

昔、塾の授業でビデオで見ました。
すっごい渋い修道僧が一杯出てきます。
サッパリ分かりませんでした・・・(TT)

LINさん、見て、教えてください☆

Posted by: ayaran | December 13, 2004 at 17:57

こんにちは。

100冊の震撼本の中にあったので気には
なってたんですが、いろんな背景知って
ないと辛そうですね。

10年後ぐらいにでもよんでみます(^_^;)

※名無しの投稿記事は削除してくださいm(_ _)m

Posted by: 知恵蔵 | December 14, 2004 at 08:22

>ayaranさん
塾で『薔薇の名前』のビデオですか?( ̄◇ ̄;)
それはいったいどういう授業なんだ(笑)

>サッパリ分かりませんでした・・・(TT)
本もサッパリ分からないです。

いよいよ、年の瀬ですね。
週刊アヤラを見たのですが、結婚10周年寸志にありがとうの文字、
S氏、いい人だ(つД`)
感動しました。

Posted by: LIN | December 14, 2004 at 09:04

>知恵蔵さん
わわわ、100冊の震撼本のラインナップ、すごいですねえ。
『薔薇の名前』は、キリスト教やヨーロッパの歴史について詳しい方が
もっと楽しめたかもしれないと思うと悔しいです。
でも、そんなにむずかしいというわけでもないです。
知恵蔵さんも機会がありましたら是非!

Posted by: LIN | December 14, 2004 at 09:09

薔薇の名前の解説書
謎解き本の走りでしたね。

映画はショーン・コネリーが主演でした。
ショーン・コネリーといえばライオネスコーヒーキャンディーのCMが印象的です。

Posted by: シン・オオバ | December 15, 2004 at 00:21

>シン・オオバさん
>謎解き本の走りでしたね。
その謎が解けん(笑)
あっという間に年末ですねー。
来年こそ、船橋ブロガー同士で飲み会ができるといいですね。
そういえば、パール街の改装、終わったらしいですね。
先日、通り過ぎたのに気づかなかった・・・
警察の前にあるカフェがきれいになったなあとは思ったけど。
シン・オオバさんは新しいパール街、行かれました?
っていうか、ネーミング、パール街のままなのかしら?
時代遅れのような気がする・・・(笑)

Posted by: LIN | December 15, 2004 at 10:00

ラーメン横丁でラーメンは食べました。
夜中までやっているようですが、そちらがわの改札ってけっこう早く閉まってしまいますよね。

Posted by: シン・オオバ | December 15, 2004 at 13:13

>シン・オオバさん
え?ラーメン横丁なんてできたんですか?
それはチェックせねば・・・
船橋駅って公衆トイレのあたりがちょっと怖い。

Posted by: LIN | December 15, 2004 at 22:58

 どうも。薔薇の名前、映画見ましたけど、なかなか面白かったです。
 ただ、なんつーか、この本をちゃんと理解して読めるような人とは、逆に友達になりたくない(笑)

 映画には1ヶ所、おいおいってなシーンがあります。まあ見てのお楽しみ。
(私のブログにちょこっと書いてありますが)

Posted by: LSTY | December 17, 2004 at 15:19

>lstyさん
おひさしぶりです~~~ヾ(^∇^)
お、lstyさん『薔薇の名前』見たんですか!
見たいビデオはいろいろあるのですが、
最近は本に追われてなかなか見れずにいます。
lstyさんの『ハウル~』の感想、辛口でおもしろかったです(^^)
年末・年始は時間があるので、その時にでも『薔薇の名前』を見てみますね。
年明けそうそう、『薔薇の名前』っていうのもどうなんだという気も
しますが・・・(笑)

Posted by: LIN | December 18, 2004 at 10:21

The comments to this entry are closed.

« デザインを変更してみました | Main | 『生首に聞いてみろ』by法月綸太郎 »