« November 2004 | Main | January 2005 »

December 31, 2004

今年もお世話になりました(*- -)(*_ _)ペコリ

今年もあと数時間。
紅白はマツケンサンバだけ見る予定( ̄∀ ̄*)イヒッ

本は今年1年で100冊を目標にしていたのですが、96冊でしたヽ(´ ▽`)ノ
私もベスト10とか発表したいのですが、あまり今年出版された本を読んでないんです。
そこで来年、読みたい作家やシリーズ・ジャンルのベスト10を発表します。

①桐野夏生
思えば、今年最初の読書は『グロテスク』から始まったのでした。
衝撃的な作品でした。
ただ、その後の2作品は未読。
あまりにトーンが同じすぎない?

②高村薫
賛否両論ありましょうが、私は好きです。
今年は日経新聞で連載されていた『新リア王』が日経側の要請で未完のまま連載終了。
来年は単行本になるのか!
期待してます。

③カー様
カフカの事ですよ(笑)
私は『城』にやられました。
池内紀さん翻訳のカフカ全集、買います(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

④エドガー・アラン・ポー
探偵小説より恐怖小説がすごいポー。
せっかく全集、買ったのに手つかず。
来年はちょっとずつ読みたいです。

⑤新潮クレストブックス
『朗読者』『アンジェラの灰』をはじめ、ステキな作品がたくさんあります。
来年もぽつぽつと読んでいきたいシリーズです。

⑥江戸川乱歩
光文社文庫から発売中の全集を揃えようと思ってます。おほほ・・・
何だか最近の新本格じゃ物足りないの(笑)

⑦安部公房
あの不思議な世界がたまらない。
いっぺんに読んでしまうにはおしいので、来年もちょっとずつ・・・

⑧宗教
私は無宗教ジャパニーズなので宗教によって戦争が起きている事が不思議でしかたがない。
ブッシュ大統領にキリスト教右派が大きい影響を与えているというのも気になる。

⑨古典
ドストエフスキーやトルストイや古典で読みたい作品がまだまだあります。
今年は最近の作家の本に時間を取られてしまったので、来年は古典を中心に・・・
今の作家ってあたりはずれがありすぎ(毒)

⑩ブログ
今や私にとって、ブログは、小説と同じくらい楽しみな読み物となっています。
今年も、みなさん、楽しい記事をありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いします。
私も、みなさんに楽しんでいただける記事を書きたいと思っています。

では、また来年(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
(といっても、あと3時間 笑)

| | Comments (12)

December 30, 2004

すごい人混み・・・)゜0゜( ヒィィ

車、ずらっと渋滞です。
街、混み混みです。
スーパー、人でぎゅうぎゅうです。

そんな中、何とかお飾りを買ってきました。
玄関に飾るタイプはいいものがなかったので、今年はミニ門松にしてみました。
okazari

そして一昨日は飲み納めで、いつもお邪魔しているあちこちのお店にごあいさつ。
BillEvans
こちらのジャズバーでは、いつも本の情報を教えてもらっています。
マスター、今年もありがとう(*^・^)ノ⌒☆CHU♪

ballantines30
しばらく足が遠のいていたお店にもごあいさつ。
来年はまたちょこちょこ寄らせてもらうね。
年末なので豪勢にVallantine's30yearsをいただきました。
でも、もうベロベロに酔っていたので、ちょっともったいなかったかも・・・(・・。)ゞ テヘ

実家では妹夫婦が3才の甥を連れて里帰りしています。
後でちょっと行く予定です。

ブログも何だか閑散としているようですが、私は明日も書きますから~(笑)

| | Comments (10)

December 28, 2004

PDAがほしい

vkb_3

外出先でテキスト入力できるモバイルマシンがほしいのです。

以前から、VAIO-Uを検討していたのですが、いかんせん550gは重い。
そして最新モデルにいたっては、携帯TVみたいになってしまって、
キーボードはとうとう外付けに・・・
その重さも合わせると755g。
バッテリーの持ちが悪かったり、立ち上がりまでの時間がかかるのも問題。

そして、今や携帯電話に押されて、最近、すっかりその存在が忘れられているPDA
最新型はやはりキーボードがないタイプが目立ちます。
(あったとしても、キーボードがかなり小さくて打ちづらい)
文字入力はペンで画面に書くわけですが、ブラインドタッチに慣れている人間にとっては
かえってイライラします。
カメラや音楽機能も邪魔。
いまどき、そんなの、携帯やi-Podがあるじゃん。

意外にないです。
テキスト入力に適した軽いモバイルマシン。

※一番上の写真はバーチャルキーボードといって、机の上に投影された映像にタイピングするという商品。
ほしいかも・・・

| | Comments (8)

December 26, 2004

大そうじ

pic_0497.jpg
さて、道具は買ってきたぞ!
あとはやる気だ(^^;

| | Comments (14)

December 25, 2004

ブランチBOOK大賞

TBS情報番組『王様のブランチ』のブックコーナー、今日はBOOK大賞が発表されました。

<新人賞>

小学生日記
hanae

プレビジョン
2003-12
売り上げランキング 6,531

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

<話題賞>

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
小栗 左多里

メディアファクトリー
2002-12
売り上げランキング 3,544

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

<審査委員特別賞(関根勤賞)>

空中ブランコ
奥田 英朗

文藝春秋
2004-04-24
売り上げランキング 2,652

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

そして、はえあるBOOK大賞は天童荒太さんに決定いたしました。
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆祝☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆
今年、文庫化にあたり大幅に書き直されたとはいうものの、新作とはいいがたいこの作品に
大賞あげてしまう松田哲夫さんの天童荒太さんへのなみなみならぬ思いを感じます。

私は、『家族狩り』も『永遠の仔』も未読なので、年末から年始にかけて読んでみようっと。

幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉
天童 荒太

新潮社
2004-01
売り上げランキング 2,303

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

永遠の仔 (1)
天童 荒太

幻冬舎
2004-10
売り上げランキング 4,877

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

| | Comments (16)

Merry X'mas!

xmas-topB

I Wish Your Merry Christmas・・・

| | Comments (10)

December 23, 2004

プチ国際交流

昨夜も例によってふらふらと飲み歩いているうちに、日本に心酔しているカナダ人と
知り合った。
「漢字、美しい~(´▽`)うっとり」とか「日本語の音、スバラシイ!」とか
「文楽大好き♪」とかいっている。
『ダーリンは外国人』のトニーみたい(* ̄m ̄)プッ

ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
小栗 左多里

メディアファクトリー
2002-12
売り上げランキング 4,493

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

「うさぎの数え方、わかる?」と聞いたら
「わかります<( ̄^ ̄)>いちひき、にひきです」(ホントはいっぴきだけどね 笑)
「じゃ、馬は?」
「え~と、いちうま、にうまですか?」
競馬紙じゃないんだから(≧∇≦)ノ彡

銀座菊水のパイプはすばらしいです」とパイプをくゆらす彼。
37才、独身。

そうか!
結婚相手、日本の男がダメなら外国の男がいるじゃないか!
アルコールで朦朧とした頭で、そんな妄想をしながら、夜は更けていく・・・
そして私も老けていく・・・

追伸
国際結婚を考えている人は『ダーリンは外国人』を読むべし。
キュートなトニーのブログはこちら

| | Comments (10)

December 19, 2004

ゴルフゲーム

ジューサーを買ってきました。
juicer

あまり大きいと邪魔かなと小さいのにしたのですが、
1分使ったら、3分休止しなくちゃいけないんですって。
人間でいえば、1時間働いて、3時間休憩って事じゃん!
ダメじゃん(笑)

ところで、昨日、「2004フェニックスチャレンジ」を放映していて、
タイガーウッズと横峯さくらがマッチプレーをやってたんです。
実は私もちょこっとゴルフをやるので、ひさびさにプレーしたくなり、
こんなものを買ってきてしまいました(笑)
golf-game

実際にクラブを振るので、コントローラーでプレイするゴルフゲームよりおもしろいです♪

本は6冊、追加。
book20041212

『若い小説家に宛てた手紙』byバルガス=リョサ
先日、ガルシア・マルケスの『予告された殺人の記録』を読み終えたのですが、
同じ南米作家である著者がこの本でガルシア・マルケスをはじめ、
カフカ、ヘミングウェイを解説しているらしいので・・・

『ユダヤ・キリスト・イスラム集中講義』by井沢元彦
宗教の違いでなぜ戦争が起きるのかが気になって気になって・・・

『地価最終暴落』by立木信
とてもわかりやすく地価の仕組みが書かれています。

『gift』by古川日出男
豊崎由美女史がCSの番組で絶賛していたのですが、ハードカバーなのに薄いので
ちょっと購入を迷っていました。(せこっ!)
でも、ちょろいもさんがほめていらしたので購入決定!

『オーデュポンの祈り』by伊坂幸太郎
あちこちのランキングでランクインしている伊坂幸太郎。
まずは文庫化されているこの作品から・・・

『ダ・ヴィンチ・コードの真実』byダン・バーンスタイン
ワルツさんが『ダ・ヴィンチ・コード』について書かれた記事を読み
私も「実際、どうなの?ダン・ブラウン」と思ったので・・・

今、読んでいる『暗黒館の殺人』はちょっと中だるみ(^^;

| | Comments (12)

December 18, 2004

クリスマスディナー

正直、ここ数年、クリスマスディナーというと、なぜか、寿司とかしゃぶしゃぶとか
和なのである。
今年はひさしぶりにフレンチにしてみようかと、フレンチレストランから
チラシをもらってきた。

オマール海老のサラダ~タルタル仕立て~
フォアグラと無花果のテリーヌ
ビーフコンソメ
ヒラメとズワイ蟹のコルネ アンチョワソース
お口直しのソルベ
上州産霜降り和牛の炙り焼き風 フォン・ド・ヴォーソース
聖夜のデザート盛り合わせ
カフェ

うーん、イマイチそそられないなあ・・・
それにこれで8400円って高くない?

特にフレンチじゃなくちゃイヤってわけでもないから、懐石でもいいかなあ。
近所のデパートに「福ろく寿」ができたんだよね。
ん?しかし、創作和食っぽいのかしら?(京都の方、ご存知ですか?)
公式HPがないので、ネットであれこれ検索してみるものの、うーん・・・

お!そういえば、もう一軒、お気に入りのフレンチレストランがあったのだ。
(店が狭いのがたまにきずなのだけど、ハウスワインがめちゃうま!)
早速、問い合わせてみる。
なんと、クリスマスメニューはレシピを決めてしまうと、
その日、市場でいい材料が手に入るとは限らないので当日に決めるとのこと。
ええい、ここにしてしまえ!

東京まで出かけるという手もありましょうが、そこまで気張るパワーなし(笑)
ちなみに写真は、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのクリスマスディナーです。

| | Comments (2)

December 16, 2004

果物、多すぎ(T◇T)

fruits
こんなものをもらってしまった。
私はゴリラじゃないっつうの(笑)
ここには写っていませんが、イチゴもあります。
スウィーティー(緑色のやつ)なんて食べたことないしっ!
ジューサーミキサーを購入して、
全部、ジュースにするしかないか・・・

| | Comments (12)

December 15, 2004

『生首に聞いてみろ』by法月綸太郎

年賀状もまだ終わらず、大掃除は手つかず状態で、果たして年が越せるのか・・・
や、やばい(^^;
みなさん、年賀状は書き終わりましたか?
ところで、ウチの近所には自衛隊があるのですが、さっきから、上空を20機近い大型ヘリコプターが
轟音をたてて飛んでいっています。
しかもまだ次々と飛んできている。
自衛隊も忘年会なのでしょうか!?
そういえば、忘年会の企画をひとつ頼まれているのにそれもやってなかった(T◇T)

そんな日常から現実逃避するかのように本を読んでます。

生首に聞いてみろ
法月 綸太郎

角川書店
2004-09
売り上げランキング 1,120

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

●同じ新本格ミステリーの綾辻氏に比べると、文章力がないような・・・
さらさら読めず、つっかかる感じがする
●会話がベタで火曜サスペンスみたい
●彫刻の外側型取り法と内側型取り法の違いが、事件の鍵になるのだが、
いくら文章で説明してあっても、彫刻に詳しくない人間には絵が見えてこない
●思わせぶりなわりにあまり関係のない話が多い
●読者を騙したかったのだろうが、これだけのストーリーにしては登場人物がムダに多すぎ
●ストーリーがあっちこっちにとっちらかっている感じ
●キャラクターに魅力がない、特に主役の綸太郎

斬ったオイラが悪いのか~♪斬られた法月が悪いのか~♪(波田陽区風 笑)

今年は100冊目標だったのですが、この時点で96冊。
薄い本を選べばいいものを『暗黒館の殺人』を読み始めちゃったので
100冊は無理かもー。

| | Comments (10)

December 11, 2004

『薔薇の名前』byウンベルト・エーコ

薔薇の名前〈上〉
ウンベルト エーコ 河島 英昭

東京創元社
1990-02
売り上げランキング 9,972

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

2週間かけてやっと読了。

<ストーリー>
中世イタリア。
キリスト教は皇帝派と教皇派に分裂していた。
その仲介をするため、とある僧院にやってきたパスカヴィルのウイリアム(シャーロック=ホームズ役らしい)。
そして弟子のアドソ(ワトソン役らしい)。
この本はアドソの視点によって書かれている。
そんな中、僧院では次々と修道僧たちが殺されていく・・・

大筋は何となくわかるのだが、キリスト教の宗派やら聖書の話が多く、
そのあたりがさっぱりわからない。
最後に、なぜ、修道僧たちが殺されたかが明らかにされるのだが、
「え?それがそんなに重要な事なの?」と教養不足の私にはやっぱりわからない。

松岡正剛さんの『千夜千冊』における解説を読むと、まったく私がわかっていない事に
愕然とする。
しかたがないので、ウンベルト・エーコ自身が書いた解説論を買おうと思うのだが、
これもまた、たくさんあってどれを買っていいのかわからない。

中世美学史―『バラの名前』の歴史的・思想的背景
ウンベルト・エコ



『バラの名前』後日譚
ロリアーノ マッキアヴェッリ 谷口 勇 ジョヴァンニ ピアッザ



『バラの名前』探求
ウンベルト エコ 谷口 勇



ウンベルト・エコ インタヴュー集―記号論、「バラの名前」そして「フーコーの振り子」
ルイス パンコルボ セース ノーテボーム トマス シュタウダー 谷口 勇



「バラの名前」覚書
ウンベルト エコ Umberto Eco 谷口 勇



今の気分はパズルが解けなかった時のあのもやもやした感じに近い。
絶対、解いてやるっ!

| | Comments (14)

December 09, 2004

デザインを変更してみました

今までココログは基本的なデザインテンプレートしかなくて、後は自分で変更するしかなかったのですが
今日からテンプレートサービスを始めたようです。
テンプレートはコチラから見ることができます。
まだまだイマイチ・・・(苦笑)
キティちゃんなんて柄じゃないのですが、クリック&ドラッグして動かせるらしいので、
遊んでみてくださいね♪

| | Comments (10)

December 08, 2004

「このミス」の季節になりました

konomisu.JPG

左から
『このミステリーがすごい2005年版』
昨年の一位だった歌野晶午の『葉桜の季節に君を想うということこと』は「はあ?」でした。
でも、結局、また買ってしまった。

『生首に聞いてみろ』by法月綸太郎
今年の「このミス」1位。
「このミス」の横に平積みされていたのでつい・・・(^^;
書店の戦略にまんまと引っかかってるなあ。

『アキハバラ@DEEP』by石田衣良
早くもあまりおもしろくないという噂が・・・

『薔薇密室』by皆川博子
まだ、『死の泉』も積んだままだというのに。
「このミス」20位。
「ミステリチャンネル」の番組で、豊崎由美さんや大森望さんが選者の「闘うベストテン2004」では
6位でした。

『ペンギンの憂鬱』byアンドレイ・クルコフ
憂鬱症のペンギンと売れない短篇小説家。
なんて魅力的な取り合わせだろう。~表紙裏より~

『キリスト教暗黒の裏面史』byヘレン・エラーブ
今、読んでいる『薔薇の名前』のサブテキストとして購入。

『悪人正機』by吉本隆明・糸井重里
日本人は思想したか』を読んで以来、吉本隆明さんもちょっと気になっているので・・・

<お知らせ>
明日、12/9(木)5:00-15:00 の間、ココログのメンテナンスが行われるため、コメントなどができません。
ご了承ください。

| | Comments (4)

December 07, 2004

たらいまわし・本のTB企画「第8回 あなたが贈られたい(贈りたい)本はなんですか?」

tarainosukelefty

毎度、おなじみ、「たら本」がやってまいりました。
今回のお題は「あなたが贈られたい(贈りたい)本はなんですか?」です。
主催者は「Chocolat Baby」さん。

贈られたい本は池内紀さん翻訳のカフカ小説全集。
誰か買ってくれぇー(笑)


カフカ Franz Kafka 池内 紀

白水社
2001-03
売り上げランキング 52,754

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

贈るのならば、新潮クレストブックスシリーズから一冊、選びます。
私も昨日、買ったばかりでまだ未読ですが、今なら『ペンギンの憂鬱』かな。
売れない短編小説家と憂鬱症のペンギンが主人公だなんて、もうそれだけでステキ。
ほのぼのした話かと思ったら、ミステリーらしいのですが・・・
贈る相手が男性なら、愛用の香水を本に染みこませてプレゼントしたいです。
しかし私のまわりにはなぜか本を読む男がいない.......(;__)/|

ペンギンの憂鬱
アンドレイ・クルコフ 沼野 恭子

新潮社
2004-09-29
売り上げランキング 1,097

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (20)

そんな事が原因だったなんて_| ̄|○

つ、つながった・・・
突然、ネットにつながらなくなって2週間。
膨大な作業をしてまいりました。
Yahoo!BBモデムの交換、それでもダメなのでYahooさんはNTT局の機械まで交換してくれました。
Yahooサポートセンターさんと何度、電話でやり取りした事か。
そして、今日、サポートセンターさんから
「これはWindowsServicePack2もしくはネットセキュリティが原因と思われます」といわれ、
SonyのサポートセンターさんへTEL。
そして「シマンテックさんのインターネットセキュリティを無効にしてみてください」と指示され
あっ!つながった!
くっ、こんなつまらない事が原因だったのねー(泣)
うらむぞ!シマンテック!

みなさん、数々のお優しいコメントやアドバイスありがとうございました。
おかげさまで無事、復活いたしましたので今後ともよろしくお願いしま~す♪

| | Comments (45)

« November 2004 | Main | January 2005 »