« 『gift』by古川日出男 | Main | 『ゆっくりさよならをとなえる』by川上弘美 »

January 21, 2005

『赤い長靴』by江國香織

赤い長靴
江國 香織

文藝春秋 2004-12-10
売り上げランキング 459

Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

現在、公開中の映画「東京タワー」どうなんでしょう?
山積みになっているその原作本は買わず、隣にあったこの本をつい買ってしまった。

読んでいるうちに、黒木瞳さんの『夫の浮わ気』という本を思い出した。
どちらも、夫は無口でそっけない。
妻は夫をとても愛していて、あれこれ話しかけるが、あまり話が通じない。
黒木さんのご主人は手がかからないそうだが、
この『赤い長靴』の夫は、何かというと妻に「めし、どうするんだ」という当たりがちょっと違うか。

黒木瞳さんは「東京タワー」の主演をするにあたり、
出演条件として「できるだけ原作に忠実にしてほしい」といったとか。
黒木さんは江國さんの作品がお好きなんですね。

本にはさんであった新刊ニュースによると、今月28日、
桐野夏生さんの初エッセイ集『白蛇教異端審問』が発売だそうです。
ちょっと楽しみ♪

|

« 『gift』by古川日出男 | Main | 『ゆっくりさよならをとなえる』by川上弘美 »

Comments

江國さん。ちょっと、量産しすぎじゃないでしょうか。
と心配しています。(当初からのファンとしては…)
文章は美しいのですが…ある時点から、つまんなくなってしまいました。
冷静と情熱~あたりでしょうか。
それでも、ちょこちょこ読み続けてますが…ん~
「東京タワー」は、つまんなかったです。
映画は、岡田君、松潤、寺島しのぶの演技が楽しみだったりです。

桐野さんも江國さんも、お仕事でお会いしたことあります。
トークショーだったんですが。
おふたかたも、作品の雰囲気とはちょっと違って、
さばさばっとしてぬけがよいおもしろい人でした。
岩井志麻子さんに、是非、逢ってみたいです。

Posted by: pico | January 21, 2005 at 11:35

>picoさん
こんにちわ~~~ヾ(^∇^)

>量産しすぎじゃないでしょうか。
それはあるかもしれないですね。
あれは出版社に書かされちゃうのでしょうか?
私は『きらきらひかる』が好きです。
妻がアル中だから、共感できるの。わはは。
picoさんは?

>桐野さんも江國さんも、お仕事でお会いしたことあります。
(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
それはスゴイ!
そんな有名な作家さんに会えるpicoさんのお仕事って謎(笑)

>岩井志麻子さんに、是非、逢ってみたいです。
『ぼっけえ、きょうてえ』ですね。
読みたいとは思いつつ、怖そうだなと・・・(^^;
昨日、『自由恋愛』買ってきちゃいました。
WOWOWでドラマ化らしいです。

Posted by: LIN | January 21, 2005 at 13:58

「東京タワー」私もつまらなかったです。
現実離れしてる江國さんが好きなので。
私の中では「神様のボート」がピークかなぁ。
もう新刊は買わないぞ!と思ったりもしたのですが、結局出るたびに買って積読しています。

「赤い長靴」も買いました。
岩井志麻子さん「自由恋愛」だけ読みました。
LINさんの感想を楽しみにしてまーす。

Posted by: せいこ | January 22, 2005 at 10:47

>せいこさん
こんにちわ~~~ヾ(^∇^)

>結局出るたびに買って積読しています。
そうそう!何かつい、買っちゃうんですよね。
装丁がキレイだからかなあ。

『赤い長靴』買ったんですね♪
この感想、ネタばれになってなかった?大丈夫?
せいこさんの感想が楽しみです。

岩井志麻子さん、昨日、金スマに出ていたのですが
何かおもしろい人でした(笑)
一線を越えた若いボーイフレンドが2、3人いるんですって。
そのうちの一人であるベトナムの男の子といちゃいちゃしてました。
「ああ、だから『自由恋愛』なのね」と思った次第です(笑)

Posted by: LIN | January 22, 2005 at 11:26

はじめまして!
ここのところ江國さんの夫婦物は
苦手だなぁと感じてしまっています。
昔の作品の方が好きだったんですけど・・・。

東京タワーもそうでしたし、赤い長靴も。
あまり幸せじゃない夫婦ばかりでている気がして。
文章は相変わらず、とてもきれなんですけどね。

TBさせてもらいました!

Posted by: みわ | March 05, 2005 at 15:49

>みわさん
はじめまして♪
TBありがとうございます。

江國さんは結婚したあたりから作風が変わってしまったんですかねえ?
それとも故意に変えようとしているのでしょうか。
『スイートリトルライズ』もあまり幸せな夫婦じゃなかったような・・・
『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』が文庫化されたので
買おうと思っています。
みわさんは読まれました?

これをご縁に今後とも仲良くしてくださいね(*- -)(*_ _)ペコリ

Posted by: LIN | March 06, 2005 at 10:17

The comments to this entry are closed.

« 『gift』by古川日出男 | Main | 『ゆっくりさよならをとなえる』by川上弘美 »