« 『1934年冬-乱歩』by久世光彦 | Main | 中尊寺ゆつこさんのご冥福をお祈り申し上げます »

January 30, 2005

ハシゴはやめます

金曜日・・・
syanpan

調子に乗って、飲みすぎる。
ショットバーをはしごするなんてオヤジみたいなので、今年はやめたい・・・

土曜日・・・
bagle

安物のスパークリングワインなんか飲むから案の定、具合が悪くて一日中ダウン。
昨日買ったベーグルサンドを食べる。
ジュノエスクベーグル」という舌を噛みそうな名前の店のベーグル。
<アボガド&シュリンプサンド>と<柚子のクリームチーズサンド>と<ブルーベリーベーグル>
サンドの方は少し固い。
<ブルーベリーベーグル>はトーストするともちもちしておいしい。

日曜日・・・
hakujakyou

28日発売になった桐野さんのエッセイ集『白蛇教異端審問
タイトルがいいなあ。
桐野さんは「文句体質」なのだそうだ。
私もだ。
「文句は社会の役に立つ」らしい。
いつもジャズバーのマスターに「LINちゃんは文句ばかりいって!」といわれるので
今度、「文句は社会の役に立つのだ」といいかえしてやろう。
桐野さんによれば男は対面や面子を乗りこえられず、文句をいえないそうだ。
愚痴はよくないが、社会への文句はおおいにいうべきだと私も思う。
女性のみなさん、文句をいえない男性の代わりに、じゃんじゃん文句をいいましょうヽ(´ ▽`)ノ

|

« 『1934年冬-乱歩』by久世光彦 | Main | 中尊寺ゆつこさんのご冥福をお祈り申し上げます »

Comments

私は文句を言うではなく、「毒を吐いてる」と言われるので、せめて、「文句言ってる」くらいになろうと思います・・・・・。

はしご出来るんですね。
体力と肝臓が元気なうちは大丈夫!?

Posted by: まき | January 30, 2005 at 18:49

バーのハシゴは一度だけしたことがあります。
もう10年ほど前、ちょっとした臨時収入があったので、勢いにまかせて飲み歩き。人望の無い私は、当然一人でありました。
何軒か回り、最後は新宿は京王プラザホテルの「レッツ」。そこを出たときには、もう夜中だったと思います。
闇夜をさまよううちに、雨が降ってきました。
「いかん。ここはどこだ」とふと電柱を見ると、「千駄ヶ谷」の文字。その後の記憶がありません。
気が付けば、上野のカプセルホテルで寝ていました。
若い頃の、やんちゃな記憶の片鱗です。お粗末。

Posted by: 多摩のいずみ | January 30, 2005 at 23:12

LINさんも、気分はもう良くなった??
バーの梯子するほど、でもご機嫌だったんだね。
素敵な方にエスコートされてたのかな?

>女性のみなさん、文句をいえない男性の代わりに、じゃんじゃん文句をいいましょう
おぅ!頑張ろう!(^o^)丿
同盟しました。

Posted by: ワルツ | January 30, 2005 at 23:57

>まきさん
わーい、まきさんも毒舌なんですか。
一緒にがんばりましょー!(笑)

>はしご出来るんですね。
いや、最近、翌日がつらいです。
自分でいうのも何ですが、ここに寄ったらあそこにも寄らなくちゃと
結構、義理堅いんです・・・
でも、今年はやめます(きっぱり)

Posted by: LIN | January 31, 2005 at 10:56

>多摩のいずみさん
>その後の記憶がありません。
わ!それは危険、危険。
私も時々あるけど・・・(;^_^A

>バーのハシゴは一度だけしたことがあります。
臨時収入があったとはいえ、なぜ、多摩のいずみさんが
その時、そんなに飲んだのか興味があります。

おお、京王プラザですか。
私は新宿だとセンチュリーハイアット派でした。
センチュリーも25周年ですって。
時代の流れを感じます。
昔は西口もビルがぽつんぽつんという感じでしたが、
今、ビルだらけですよね。
昔がなつかしい・・・

Posted by: LIN | January 31, 2005 at 11:08

>ワルツさん
>気分はもう良くなった??
ありがとうございます。
おかげさまで何とか・・・
年が明けて顔を出していない店があって
「おひさしぶりー」なんて回っているうちに
飲みすぎました( ̄┰ ̄*)ゞ

>素敵な方にエスコートされてたのかな?
わはは、まさか。
一人で行くからオヤジなんですよーん(笑)

>おぅ!頑張ろう!(^o^)丿
わーい、ワルツさん、一緒にがんばりましょー。
市議会選にでも出ちゃいます?(笑)

Posted by: LIN | January 31, 2005 at 11:18

( ´ ▽ ` )ノ おはよぉ~ん

アボガド&シュリンプサンド
(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪ 大好き大好きっ!
昔、新橋に専門店があって、打ち合わせに行く度に食べるのを楽しみにしてたんだけけど、
わーい!がぶ!!
・・・シュリンプがぽん!!と飛んでいった・・・がーん☆

昨日の新聞に
「白蛇教異端審問・発売」って載ってたなぁ。
買うかどうか思案中なのだ。
LINさん、もう買ったのねっ!感想聞かせてちょ☆

・・・熱は下がったけど、全身痛くて仕事休みたいよぉ~・・・とこれまた思案中の朝のponでした。

Posted by: ponsuke | February 01, 2005 at 07:14

>ponちゃん
体の具合はどう?
あまりひどかったら病院、行きなさいね。

『白蛇教異端審問』はねえ、ご本人もエッセイが苦手といっているだけあって
うまいというわけじゃないけど、何かを必死に伝えようとする気持ちは
ひしひしと感じる。
3分の1は書評だから、これは好き嫌いが分かれると思う。
あとは短篇が8篇。
最後が桐野さんの作品を批判する書評家たちへの反論。
ネット批判もあっておもしろかった。
私はやっぱり高村薫さんや桐野さんみたいに闘っている女性作家が
好きだなあ。
自分の身のまわりの事をちょこちょこ書いてごまかしているような作家は
誰とはいわないけどキライ(毒)

風邪、お大事にね。

Posted by: LIN | February 01, 2005 at 10:26

The comments to this entry are closed.

« 『1934年冬-乱歩』by久世光彦 | Main | 中尊寺ゆつこさんのご冥福をお祈り申し上げます »