« 『雪沼とその周辺』by堀江敏幸 | Main | 南米のエリザベス・テーラー »

May 11, 2005

68,676円

book_off

本棚がいっぱいになってきたのでイーブックオフへ売ることにした。
自宅まで無料集荷に来てくれるので便利。
計57冊、定価にして68,676円。
買取金額は果たしていくらになるのか!(つづく)

book_2005

売ったと思ったら、もう新しい本が届いたし(^^;
左上から
『現実入門』by穂村弘
ほむほむ最新エッセイ。
といっても、私は初ほむほむなんですが。
どうもご結婚されたみたいです。

『短歌という爆弾』by穂村弘
8年も習っていて、いっこうにうまくならない母の短歌を何とかしてやりたい。
ココログユーザーとしては同じ短歌なら枡野浩一を買うべきなのだろうが…(笑)

『志らくの落語二四八席辞事典』by立川志らく
Love Booksさんのコチラの記事を拝見して購入決定。
落語のネタ事典です。
もっと詳しくストーリーを知りたい方は興津要さんの『古典落語』が
オススメ。

『マッチ売りの少女・象』by別役実
この中に収録されている「在る別な話」を演劇コンクールでやったんですよー。
私は“娘”の役だったんですがセリフぼろぼろ。
かくして演劇に挫折した私は落研へ転向したのでありました(笑)

『ホワイト・ティース』byゼイディー・スミス
新潮クレストシリーズ。
絶版で古本でも見つからず、ずっとさがしてました。
ジョン・アーヴィング、サルマン・ラシュディ、トマス・ピンチョンを彷彿させるらしいです。

そして今日も2冊注文。
このぶんでは、またすぐ本棚がいっぱいになってしまう.......(;__)/|
※『空港にて』は単行本『どこにでもある場所とどこにもいない私』を改題したものなのでご注意を!

4591086275古本道場
角田 光代 岡崎 武志

ポプラ社 2005-04
売り上げランキング : 18,783

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4167190060空港にて
村上 竜

文芸春秋 2005-05
売り上げランキング : 8,989

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 『雪沼とその周辺』by堀江敏幸 | Main | 南米のエリザベス・テーラー »

Comments

LINさん、こんにちは∈^0^∋
いくらぐらいで売れるんですかね?
興味津々です。
図書館派のくまさんとしては。
ぼくは、本の読み方が激しいので、売れるとしても二束三文だと思います。
 くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~

Posted by: くまさん | May 11, 2005 at 13:54

こんにちは。
イーブックオフなんてのがあったんですね。

最近は買うばっかりで、あんまり売って
ないですが、リアルブックオフの出張買取は
偶に利用していますよ。
以前に出張買取で100冊(雑誌含む)
ぐらい売ったら3000円にもならなかった
です・・・・
まあ、日焼けとかで買取不可ってのも多々
あったんですけどね・・・

Posted by: 夢屋 | May 11, 2005 at 16:24

LINさんこんにちは!
いったいいくらになるのか興味あります!
以前リアルブックオフにどっさり持っていったら
涙がでるような金額だったことがあります。

それ以来、友だちにあげるか
もしくはブックカフェに寄贈しております…。

Posted by: usagi87 | May 11, 2005 at 17:15

昔、ダンボール1箱にびっしり詰めて、
うんしょ×2と大汗かいて近所の古本屋へ持って行ったら・・・・・


・・・・・・¥500だった (Ο_◇_)Ο ゴンッ

どうやら売れ線じゃないのとかは、すんごい安いみたい。(おまけに古いのもあったし)

さてLINさんのはいくらで売れるんだろぉ?
結果が楽しみじゃ w

Posted by: ponsuke | May 11, 2005 at 20:50

あ!思い出した!
定価にしたら、1万円ちょいくらいだった!

連発で m(。≧Д≦。)mスマーン!!

Posted by: ponsuke | May 11, 2005 at 20:52

>くまさん
くまさんは図書館派でしたか(*^^*)
近くにあると便利ですよね~。
今度、引っ越す時は図書館の隣にしようかなあ(笑)

>本の読み方が激しい
書き込みとかされるのでしょうか?
私は本にラインマーカーをひくとかできなくて
もっぱら気になる部分にはポストイットを活用してます。

>いくらぐらいで売れるんですかね?
さてさて、いくらになるのでしょうか。
金額が提示されたらこちらで報告しますね♪

Posted by: LIN | May 12, 2005 at 09:24

>夢屋さん
私もいろいろネットで調べたのですが、持ち込みより
イーブックオフの方がじっくり査定してもらえるので
金額は高めになるみたいです。
今まではもっぱらアマゾンのマーケットプレイスで売っていたのですが
自分で梱包・郵送するのが手間なんです。
ホントはブックオフに儲けさせるくらいなら
このブログを見てくださっている方にさしあげたいのですが
夢屋さんのようにかえってお気を遣わせてしまったら
悪いかなあと。
本好きな人同士が簡単に本を交換できるシステムがあると
いいですよね。
お金のやりとりなしで、物々交換みたいな感じで。

Posted by: LIN | May 12, 2005 at 09:36

>usagi87さん
一週間遅れですが、お誕生日おめでとうございます。
ヽ(゜・^*)^☆.。.:*・゜☆祝☆゜・*:.。.☆^(*^・゜)ノ

>涙がでるような金額だったことがあります。
ブックオフは定価の一割で買い取って、五割で売っている
イメージがあります。
ブックオフに儲けさせるのは何とも釈然としません。

>ブックカフェに寄贈しております…。
近所にブックカフェがあるのですか?
いいなあ~。
私が住んでいるあたりはどうも文化度が低くて…
以前、図書館にどさっと寄贈したのですが
やや迷惑がられました。

夢屋さんへのコメントにも書いたのですが
ネット上の本好きな人どうしで簡単に本を交換するシステムがあると
いいですよねえ。

Posted by: LIN | May 12, 2005 at 09:45

>ponちゃん
(((((( 8-(* ̄∇ ̄)ノ”やぁやぁやぁ~
えっ?ダンボール一箱で500円?
それはひどいなあ。
1万円で500円ってことは定価の5%。
ちょうど消費税分ってことかあ。
それならほしい人にタダであげた方がいいくらいだね。
うーん、本好きにとって読み終わった本の処理は
今後の重要な課題だなあ。

Posted by: LIN | May 12, 2005 at 09:51

本は売らないほうがいいですよ。今までさんざん売って、
何度も後悔した私が言うんだから間違いありません。
私も、売るくらいならブログの皆さんにお贈りしたいのは
同じであります。
本棚で眠っている本も多いですから。

Posted by: 多摩のいずみ | May 14, 2005 at 00:23

>多摩のいずみさん
確かに!
私もたまに自分では持っていたつもりの本が
ないなんて事があって歯噛みします。
しかしそこは心を鬼にして処分しないと部屋が大変なことに…(^^;

>ブログの皆さんにお贈りしたい
ね!ね!
○ックオフに儲けさせるくらいなら、ブログ友達に
さしあげたいですよね。
個々でやりとりするのは大変ですから
ネットでそういう仕組みがあるといいですよね。
BookCrossingも日本ではなかなか広まらないみたいですねえ。
http://www.bookcrossing.com/home

Posted by: LIN | May 14, 2005 at 10:17

The comments to this entry are closed.

« 『雪沼とその周辺』by堀江敏幸 | Main | 南米のエリザベス・テーラー »