« 『カルチェ・ラタン』by佐藤賢一 | Main | 7月の新刊本チェック »

June 17, 2005

Musical Baton

先日、biccoさんから「近いうちにまわしますよー」といわれたのだが、
こういうのは早くしないとまわす人がいなくなっちゃうので、内心、焦っていたら
Rymさんからバトンをいただいた。
biccoさん、裏切ってごめん(^^;
Musical Batonとは?

■Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
1.62GB
iPodにもこれしか入っていない。
30GB買った意味なし(^^;

■Song playing right now (今聞いている曲)
『EVERY』by星村麻衣
ドラマ「離婚弁護士」のテーマ曲

■The last CD I bought (最後に買った CD)

B000994SWI南米のエリザベス・テーラー
菊地成孔

インディペンデントレーベル 2005-05-02
売り上げランキング : 6,773

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)
●ムチャクチャ早いアニタ・オデイの“Tea for Two”が秀逸

B000056SXH真夏の夜のジャズ
サントラ ジミー・ジュフリー・スリー セロニアス・モンク・トリオ ソニー・スティット&サル・サルヴァドール

ビクターエンタテインメント 2000-11-22
売り上げランキング : 46,069

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●スウィングアウトシスターといえば“Break out”ですが
このライブ版のジャズ風にアレンジした方がオリジナル版より大人っぽくて好き。

B000007UHDベスト・ヒッツ・ライヴ!
スウィング・アウト・シスター

ユニバーサルインターナショナル 1993-03-25
売り上げランキング : 14,291

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●やっぱり達郎は天才だと思う。“蒼氓”は特に好き。

B00005HIH4僕の中の少年
山下達郎

ワーナーミュージック・ジャパン 1999-06-02
売り上げランキング : 25,421

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●ユーミンはカセットでしか持っていなかったのでまたぼちぼちCD買ってます。
荒井由美時代もキライじゃないが、私がよく聞いていたのはこのアルバムの頃。
“真珠のピアス”はホントいい曲だ。

B00005GMEFPEARL PIERCE
松任谷由実

東芝EMI 1999-02-24
売り上げランキング : 4,669

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●タバコのピースのCM曲だった“Azure”
原曲はクラシックの“ダッタン人の踊り”
天野清継さんご本人がCMそのものにも出演された。
青い朝のパリの風景がとてもステキだった。
branche

B00005GWKNブランシェ
天野清継 篠崎正嗣ストリング・セクション グレッグ・リー 国府弘子

ビクターエンタテインメント 1992-06-21
売り上げランキング : 407,043

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)
RunD.M.Cとか私の知らない音楽をたくさん知ってるponちゃん
最近のジャパニーズポップスに詳しいすのうさん
バッハに造詣の深いnyuさん
美人サックスプレイヤーきみ駒さん
80年代洋楽にお詳しいne_sanさん

よかったらお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

|

« 『カルチェ・ラタン』by佐藤賢一 | Main | 7月の新刊本チェック »

Comments

バトンうけとりました(しっか)
ご期待に沿えるかはわかりませんが、答えさせていただきましたよ。
こういうのって初めてなんです、実は(笑)
ちょっとドキドキ。

Posted by: すのう | June 17, 2005 at 16:49

こんばんは!LINさん。
先日、スウィングアウトシスターズ@ブルーノートに行きそこなったpicoです。涙
特に、ラストにご紹介のAzureにそそられてます。
シェルブールの雨傘が聴いてみたいです!
今の季節にぴったりですね。

Posted by: pico | June 17, 2005 at 21:10

こんばんは
バトン、いただきました
なんだかとても面白い質問なので挑戦(?)してみたいと思います
さあ、これから書きます(笑

Posted by: nyu | June 17, 2005 at 23:32

◎(*(x)*)◎メェ~~

さんざん悩んだが、今upしたじょ~☆
やっぱし、人生最大に音楽聴いてた頃のを選んじゃうね。
けど、バトン渡すヒトは決められなかったー。
m(。≧Д≦。)mスマーン!!
だって考えたら、みんなの聞いて見たいぞ、って好奇心ムラムラになっちゃったんだもん。
のってくれるヒトがいたら、嬉しいな~。
(が、あまりの支離滅裂具合に引かれてしまうかも知らん…(o_△_)oギャフン)

Posted by: ponsuke | June 18, 2005 at 03:27

>すのうさん
快くバトンを受けてくださってありがとう~。
あとですのうさんとこにも遊びに行くね。
あ、「夏といえば…」まだひらめいてない(^^;
ごめんね。
もうちょっと暑くなったらひらめくと思うので
待っててね。

Posted by: LIN | June 18, 2005 at 09:42

>picoさん
おお、スウィングアウトシスター、来日してたのですか!
このライブ版の「BreakOut」すごくいいので
picoさん、お持ちじゃなかったら是非、是非~
天野清継さん、この間、NHKに出演されていて
すごいおじさんになっててがっかり_| ̄|○
タバコのピースのCM、ステキだったんですよ~。
picoさんにもバトンをまわそうと思ったのですが
RymさんからoverQさんに、Izumiさんからワルツさんに
バトンがいったのでそちら経由でpicoさんにまわりそうだったので(^^;
週末あたり、このMusicBaton、ばーっと広まりそうですね。

Posted by: LIN | June 18, 2005 at 09:58

>nyuさん
バトン、受けていただいてありがとうございます。
回答、楽しみにしています♪

Posted by: LIN | June 18, 2005 at 09:59

>ponちゃん
忙しいのにありがとねー。
バトンを渡すの、5人なのに7人になっているのは
何ともponちゃんらしい(笑)
あとで、ponちゃんとこにも遊びにいくねー。

Posted by: LIN | June 18, 2005 at 10:01

いやいやいやすみません。僕がグズグズしてたばっかりに気苦労をかけて(笑)
実は僕、ユーミンといえば荒井由実しかまともに聴いたことないので、LINさんが今回ご紹介されているアルバムに手を出してみようかな。

Posted by: bicco | June 18, 2005 at 20:35

こんばんは。

>やっぱり達郎は天才だと思う。“蒼氓”は特に好き。

いやー、まさにその通り!

俺も“蒼氓”は彼の作品の中で最も好きな1つですよ。

『真夏の夜のジャズ』も最近DVD見てなかったので、久々に見てみます!
時期的にもピッタリの季節になってきましね。

Posted by: 夢屋 | June 19, 2005 at 01:08

>biccoさん
いやいやいや、こちらこそすみません。
別に何人からバトンをもらってもいいんですね。
でもって、回答してもバトンをまわさない人も多いのですね。
こういう時、気持ちが慌ててしまう変に生真面目な自分が
キライなんですよー(笑)
biccoさんの曲の好み、はっぴぃえんどとか
私の時代にちょっと近いですね。
さすがにはっぴぃえんどはよく知らないけど
大滝詠一の“ロング・バケーション”は全部歌えます(*^^*)
ユーミンも私が聞くようになった時はすでに松任谷由実だったので
その時代のものの方が好きですね。
機会があったら是非、聞いてみてください。

Posted by: LIN | June 19, 2005 at 10:25

>夢屋さん
わーい、賛同してもらえて嬉しいです♪
私たちの世代ってニュー・ミュージック全盛期ですものね。
ニュー・ミュージック、どこに行ってしまったんでしょう?
あの頃は詩も非常に大切にされていて共感できたのに
最近の歌の詩はさっぱり意味がわかりません(^^;
そもそも詩にメッセージがないのに歌う意味が
あるのでしょうか?
無理に最近の音楽を聞く理由もないので
また、昔、聞いていた音楽のCDをぼちぼち集めようかと
思っています。

Posted by: LIN | June 19, 2005 at 10:37

おはよー。バトン受け取りました。3人から(笑)。
書いてたら、なんか楽しくって、結構な力作エントリになってしまいました。
TBも送ったから、よんでねよんでね。

と思ったら、あれ、送られてない?
もうちょっと様子見て、ダメそうならまた送りますー

Posted by: きみ駒 | June 19, 2005 at 11:30

>きみ駒さん
バトン、受け取ってくださってありがとー。

>3人から(笑)。
もてもてですね(笑)
これって答えるのはおもしろいんだけど
チェーンメールという形式が古いよね。
5人にバトンを渡すというのじゃなく、
答えてほしい人に何人でもトラックバックを送るという方が
ブログらしいのになあとふと思いました。
これからきみ駒さんとこにも遊びにいくね。

Posted by: LIN | June 19, 2005 at 14:15

こちらではお久しぶりです。

これの存在を今日知りました。
と、思っていたら廻ってきました。
こちらにお送りしようかなと思っていたら、
既に済んでいました。

チェーンメールなんですか…
トラックバック送るのかと思っていました。

Posted by: hasyos | June 21, 2005 at 21:02

こちらではお久しぶりです。

これの存在を、今日知りました。
と、思っていたら廻ってきました。
こちらにお送りしようかなと思っていたら、
既に済んでいました。

チェーンメールなんですか…
トラックバック送るのかと思っていました。

Posted by: hasyos | June 21, 2005 at 21:03

>hasyosさん
おお、hasyosさんがどんな音楽をお聞きになるのか
知りたいです。
ブログは、今まで自分が知りえなかった音楽と
出会えることができて刺激的ですよね。
あ、本にも同じことがいえるわけですが。
そうそう、チェーンメールなんですよ。
そこが何か古い感じがしますよねえ。
トラックバックを活用する方がブログっぽいですよね。

Posted by: LIN | June 22, 2005 at 11:54

The comments to this entry are closed.

« 『カルチェ・ラタン』by佐藤賢一 | Main | 7月の新刊本チェック »