« 7月の新刊本チェック | Main | 『狂骨の夢』by京極夏彦 »

June 21, 2005

最近買った本

book2005

増えるばかりで減らない積読本がプレッシャーだったが
TVで大鶴義丹が「買った本を眺めるのが好きであまり読まない」
といっているのを聞いて
「そうだよね、そういう楽しみ方あるよね」とまた買い始めました。わはは。

『風味絶佳』by山田詠美
あちこちで評判のいい本。
山田詠美の小説は初めて。
エログロなイメージがあって食わずギライでした。
これはぱらぱら見た感じではオシャレっぽいような…
山田詠美の江國香織化!?

『凶鳥の黒影』
津原まつりに参加するため、購入。
早速“ピカルディの薔薇”を読んでみたのですが…うーん。

『文体練習』byレイモン・クノー
バスの中で他の乗客に文句をつける男がいたこと、
その男を二時間後に街で見かけたという1ページ程度の話を
99通りの文体で書いてみせたもの。

『虚無への供物』by中井英夫
そもそも『凶鳥の黒影』を読む前にこちらを読むべきなのです(笑)
今、水曜日の20時からこの作品をドラマ化した「薔薇の殺意」が
ミステリーチャンネルで放送されています。
深津絵里さんがキレイで、クラシックな洋館やシャンソンバーの雰囲気が
とてもステキです。
ミステリーチャンネルが見られる方は是非。

『タイユバンの優雅な食卓』byアンドリュー・トッドハンター
タイユバンの厨房に出入りしたり客として訪れた時の経験を
執筆したもの。
私は四つ星レストランで食事したことがあるが三つ星とどう違うのか
よくわからない^^;

|

« 7月の新刊本チェック | Main | 『狂骨の夢』by京極夏彦 »

Comments

LINさん、こんばんは∈^0^∋
>『文体練習』byレイモン・クノー
これはぼくも是非読んでみたいですね。
どのように、表現するのか 是非知りたいです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

Posted by: くまさん | June 21, 2005 at 20:25

>『凶鳥の黒影』
私もこの本、入手しました。
鶴見俊輔のまえがきが秀逸。

この本は、でも、近道しようとして、かえって遠回りってやつかも(;・∀・)
中井英夫作品によく通じてないと、それぞれが何のオマージュになってるのかわからない。
ツハラ作品にいたっては、津原の連作短篇集「蘆屋家の崩壊」の続きのストーリーにもなってます。
これだけ読んでも、ぜんぜんわからない…(笑)

津原はほんと、入口がない作家なんです。
でも、いったん取り込まれると、今度は出口がないのですが。。

Posted by: overQ | June 21, 2005 at 22:54

>くまさん
『文体練習』は装丁も美しくて詩集のような本です。
翻訳が大変だったろうなと思います。
短歌という項目では
“あしふみの長きバス首さわげども
のちのボタンはさん=らざりけり”
の一句にまとめられています(笑)

Posted by: LIN | June 22, 2005 at 11:36

「虚無への供物」、いいですよー。
そしてこれを読まないと「凶鳥の黒影」は読めないかも〜。
三浦しをんのエッセイがいいんですけど。
ミステリーチャンネルでやってるんですね。
何年か前にBSでやっていて、持っていないわたしは知人に録画してもらったのでした。
でも原作から先に読んでしまったので「違う!」と
怒り狂ってしまいました・・・(笑)

Posted by: かっこー | June 22, 2005 at 12:03

>overQさん
『虚無への供物』はタイトルから難解な本だと思っていたのですが
ミステリーだったとは!
もっと早く読めばよかったです。
津原はダメかも(^^;
読者が選ぶのではなく、読者を選ぶ作品なのかも
しれません。

Posted by: LIN | June 22, 2005 at 12:36

>かっこーさん
『虚無への供物』おもしろそうです。
もっと早く読めばよかった。
文庫の帯は京極さんと綾辻さんだし。
うわ、ドラマと原作、そんなに違いますか。
って事はドラマを見てから原作を読んだ方が
いいのでしょうか?
悩むなあ(^^;

Posted by: LIN | June 22, 2005 at 13:09

こんばんは

>『風味絶佳』by山田詠美
これ気になっていました。
感想楽しみにしています。

>山田詠美の小説は初めて。
そうなんですか!
私は嫌い嫌いといいながら色々読んでます。

>エログロなイメージ
確かにそうですね(笑)
でもA2Zはオススメです。
エログロじゃないです。
これに騙されて好きかもと思って
色々読みました。でも彼女の作品で
これ以上にいいのはありませんでした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062736233/249-2506516-6334768

>山田詠美の江國香織化!?
これがかなり私のツボで・・・。

Posted by: Bryum | June 22, 2005 at 19:57

>Bryumさん
『風味絶佳』読み終わりました。
感想、辛口になっちゃうかも(^^;
『A2Z』のご紹介ありがとうございます。
短篇集なのでしょうか?
是非、読んでみたいと思います。
Bryumさんは江國香織さんもお好きなのですか?
最近、恋愛小説はあまりピンとこない私ですが(年のせい 笑)
先日読んだ『泳ぐのに安全でも適切でもありません』は
なかなかよかったです。
Bryumさんはお読みになりました?

Posted by: LIN | June 23, 2005 at 11:53

A2Zは冷めてる恋愛小説って感じでしょうか。
短編集ではないです。でも、京極さんに比べたら短編です(笑)
江國さんは好きじゃないです。情景描写が多すぎて(笑)
と言いながら結構色々読んでいますが。でもその泳ぐのに・・・は読んでないです。
江國好きの友達もよかったと言っていました。
それとウエハースの椅子と東京が
今読みたい江國香織トップ3です。
私はひたすらミステリーが好きです(笑)あ、SFも(笑)
冷血を予約しました。図書館から用意できましたメールが来ました♪
週末に取りに行ってきます。
そして私は今、LINさんがUPされたキョウコツノ夢を見始めたところです。
騒騒、騒騒、騒騒、ざ、ざざ・・・。
その前に読んでいた森博嗣の作品も首が切られた話だったので
ちょっとドキドキしています(笑)

Posted by: Bryum | June 23, 2005 at 13:11

>Bryumさん
冷めてる恋愛小説、好きかもー。
『A2Z』Amazonのウィッシュリストに加えました。v(*'-^*)bぶいっ♪
江國さんは女性に人気ありますよね。
って、私も女性ですが(^^;
Bryumさんもミステリーお好きなんですね。
♪ダキ♪(●´Д`人´Д`●)ギュッ♪
私は、最近、またアガサ・クリスティを読み直してます。
『狂骨の夢』楽しんでくださいね♪

Posted by: LIN | June 24, 2005 at 08:22

The comments to this entry are closed.

« 7月の新刊本チェック | Main | 『狂骨の夢』by京極夏彦 »