« 『堕落論』by坂口安吾 | Main | たらいまわしTB企画第17回「子どもと本」 »

September 24, 2005

ザ・シムズ

sims3

せっかくDS(携帯ゲーム機)を買ったのに
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」だけじゃ何だなと思い、
もう1年も前のゲームだけど評判いいみたいなので
ザ・アーブズ・シムズ・イン・ザ・シティ」を買ってみた。
プレイヤーは、ひょんなことから裏社会の黒幕の計画を知ってしまい、
職を失うことになります。
大都会ミニオポリスで生活の立て直しを図るため、
仕事をしてレベルアップしたり、街の住人達の依頼をこなすなどして、
努力を積み重ねてミニオポリスでの評判を高めていきます。
最終的に街一番の有名人になることが目的です。

ザ・シムズ」シリーズのひとつ。
そして「ザ・シムズ」は
顔や目、服装など様々なパーツを組み合わせて、
“シム”というキャラクターを作成し、“シム”に指示を与えて何かをさせたり、
“シム”の行動をじっと観察したりするというシミュレーションゲーム。
自分好みのインテリアも作り放題。
年も取ります。

昔からシミュレーションゲームは好きで「シム・シティ」(街を作るゲーム)や
「TOWER」(エレベーターを効率よく動かしてビルを経営するゲーム)は
はまったことあるんだけど、
シム・ピープルがこんなに画像もきれいで、ゲームとしても進化していたとは!

びっくりしたのは美少年ばかり集めて、ボーイズ・ラブな世界を展開していたり
“シム”は同性カップルで結婚もできるので、ゲイな人たちがはまってるという事。
いやー、進化してます。
思わず「ザ・シムズ2」も買っちゃいました。
ゲーム、封印していたのに、はまりそうな予感…(^^;
でも自分で物語を作ってその世界に入りこんでいくわけだから
ある意味、本の要素もあるわけですよ。
といいわけしてみる。

B0006GASF0ザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティ

エレクトロニック・アーツ 2004-12-02
売り上げランキング : 1,130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
B0001BLWMSザ・シムズ2

エレクトロニック・アーツ 2004-09-16
売り上げランキング : 233

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 『堕落論』by坂口安吾 | Main | たらいまわしTB企画第17回「子どもと本」 »

Comments

お久しぶりです。
7年ぐらい前にシムシティーにはまってました。
あと、シミュレーションゲームというと「タワー」もやってました。

Posted by: 早乙女 | September 24, 2005 at 16:24

ゲーム、もう何年も封印してます。
なんだっけ、「MIST」だっけ、そんなのにハマってました。

ゲームやりだしたら、他の事ができなくなったりしない?
怖くって、手出しするのを躊躇。
チューチョ・ヴァルデスはピアニストです。うへへへ。壊れ気味です。

Posted by: きみ駒 | September 25, 2005 at 10:24

>早乙女さん
新人賞、残念でしたね。
でも、めげずに書き続けてください。
応援してます。
早乙女さんも「タワー」やってました?
私も一時期、どっぷりはまりました~
はまりやすいので、しばらくゲームは封印してたんですが…
これは、人間のシミュレーションなんです。
まだゲームは届いていないんですが
ネットでいろいろ調べてみたら
どうも小説の創作に似ているみたいです。
みなさん、独自の世界観の中で自分だけの物語を
作っていて、まさに本の世界。
小説の勉強にならないかしら?
なりそうだったら、早乙女さんにイチ早く
お知らせしますね。

Posted by: LIN | September 25, 2005 at 10:29

>きみ駒さん
MISTもやりました。うへへへ~。
いや、私もずっと封印してたんですよ。
でも、Bryumさんに誘惑されてついDSを買ってしまい
もう、あとはずるずるっと…
気がついたらPS2の購入を検討している私(^^;

>ゲームやりだしたら、他の事ができなくなったりしない?
そうなんですよねー。
うっかりすると寝る間も惜しむようになってしまう。
中国か韓国でゲームのやり過ぎで死んだ人がいるので
気をつけたいと思います。

都々逸、もりあがってますね♪
私も詠みたいんですが、
都々逸ってやっぱり詠み手はかわいい女のわけじゃない?
私にはそのかわいさがすっぽり欠落しているような
気がします。
うえーん。

Posted by: LIN | September 25, 2005 at 11:27

こちらにもレスレス。壊れ気味なのでよろしくどうぞ。

>ゲームのやり過ぎで死んだ人がいるので
凄い。そんな死に方は、ご遺族が可哀想だ。気を付けよう。

都々逸、かわいい女じゃなくっても全然いいじゃん。
凛としていて気風よしの都々逸、なんてぐっときます。
うちでリンクしてる、シムさんという方の都々逸は、
俗っぽくて(←褒めてます)楽しいので、一度是非。

Posted by: きみ駒 | September 25, 2005 at 17:51

>きみ駒さん
壊れ気味ってどうしたの?
二日酔い?(笑)

シムさんの都々逸、拝見しました。
なかなか現代的ですね。
ところできみ駒さんはいつも詠む時、
ダーリンを思い浮かべるのですか?
ラブラブでうらやましいなあ。

Posted by: LIN | September 26, 2005 at 08:47

ダーリンのことばかり、ではありません。
でも他の誰か、というと、いろいろと問題が出てきますので、
色恋を極めるための想像、ってことにしといて下さい。

Posted by: きみ駒 | September 27, 2005 at 00:50

>きみ駒さん
>色恋を極めるための想像
すごいなあ。
私は最近、色恋するパワーがないですよ(^^;
きみ駒さんを見習って、がんばりたいと思います。

Posted by: LIN | September 27, 2005 at 12:09

The comments to this entry are closed.

« 『堕落論』by坂口安吾 | Main | たらいまわしTB企画第17回「子どもと本」 »