« 豊崎由美VS大森望@闘うベストテン | Main | お正月休み、何、読む? »

November 26, 2005

消しゴムスタンプ

今日、NHK総合19時半から
喜びは創りだすもの~ターシャ・テューダー 四季の庭
再放送です。

ターシャは、今年90才になる絵本作家。
「必要なものは自分自身の手でつくりだす」を信条とする。
30万坪の庭が有名でこれまで数々の写真集が発売されてきた。
今回、初めてターシャが庭を開放し、1年に渡るロケを行った。

先日、母にターシャの本をプレゼントしたら、喜ばれて
その話を聞いた叔母からも追加注文されました。
新しい本も発売されました。

4840114374ターシャの家
ターシャ・テューダー

メディアファクトリー 2005-11-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


年賀状の季節です。
毎年、印刷じゃ能がないなあと、
今年はこんなのにチャレンジしてみようかと考えております。

407248881X消しゴムはんこ。
津久井 智子

主婦の友社 2005-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4837306284四季の消しゴムスタンプ
山田 泰幸

マール社 2003-10
売り上げランキング : 65,681

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4391129914晴れときどきはんこ―雑貨的消しゴムはんこを楽しむ本
こま けいこ

主婦と生活社 2004-10
売り上げランキング : 4,430

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

布にスタンプできるインクがあったり、
絵に自信がない人(私だ!)はトレーシングペーパーを使って
絵を写すこともできる「はんけしくん」なんていうのもあったり、
巷で流行ってるみたいです。
今年の年賀状、迷っていらっしゃる方、いかがですか?

津久井智子さんのHP
こまけいこさんのHP
山田泰幸さんのブログ

しかし、なんといっても元祖はこの人ですね。
NANCY

|

« 豊崎由美VS大森望@闘うベストテン | Main | お正月休み、何、読む? »

Comments

おおお!
ターシャテューダー!
そして、ナンシー関!!!
ターシャではじまり、ナンシー関で終わるLINさんが好き♪

はんこ、篆刻はいくつか作ったことあるのですが、劇的に肩がこるんですよねぇ。
でも、いいですねぇ。
年賀状は手作りにかぎります!
ああ、創作意欲がわいてきちゃいましたよ。やばいです。

Posted by: pico | November 26, 2005 at 13:13

ほんの小一時間前、本屋で『消しゴムはんこ』
で立ち読みしていました。
年賀状、ここ数年はCDーROM付き画集で作成したけど、アナログ作業したい気分もあります。消しゴムもいいけど芋版も捨てがたい。どうやら、『北斎展』の余韻みたい。
ナンシー関さん、まだまだご活躍して欲しかったです。

Posted by: 美結 | November 26, 2005 at 15:05

>picoさん
picoさん、ハンコ、おじょうずそうです♪
手づくり系はすべてうまい気がする。
若き愛知のターシャ、picoさん。
お花を育てるのもじょうずだし。

>年賀状は手作りにかぎります!
手作りはいいですよねえ。
愛があります。
自分自身も作っていて楽しいし。
昨夜、ターシャを見たばかりなので余計にそう思います。

Posted by: LIN | November 27, 2005 at 09:41

>美結さん
芋版という手がありましたね!
でも、ちょっとむずかしそうだし、
彫る前に食べてしまいそうだ(笑)
ねー、印刷はちょっと味気ないですよねえ。
美結さんもやりましょ、やりましょ、消しゴムはんこ。
ポイントは絵柄が写せるということだと思います。
「これは!」と思う絵をネットで見つけたら
プリントして消しゴムに写せばいいんだもの。
北斎、いいですね!
年賀状に使ったらゴージャスかも。
今、検索で「ほぼ日刊イトイ新聞」の北斎特集に
たどりつきました。
おもしろい。
美結さんはお読みになりました?
http://www.1101.com/hokusai/

Posted by: LIN | November 27, 2005 at 10:00

ターシャー、見ることができました。
前回所用で半分以上見られなかったので
すごく得した気分です。

Posted by: るちあ | November 27, 2005 at 20:08

ターシャ・テューダー、盛り上がってますね。
なんと、これが一般初公開だったのですか。
LINさんにたら本で教えていただいて(ありがとー♪)
ちょっと検索してみたら、ターシャは50代で
未亡人になられてから、この素晴らしい庭に
手をつけられたようですね。
自分も今からでも遅くない!と勇気付けられました(笑)。
お母様に素敵なプレゼントなさいましたね(^_^)

クリスマスカードを送りあう習慣、こちらでは
もう廃れてしまったようです。
PCばかりやって、あまり文字を書かなくなってから
カードにせよ年賀状にせよ、ペンを持つのに勇気が要ります(汗)。
ナンシー関さんの消しゴムはんこ、逸品でしたね!
雑誌「CREA」での独特の語り口も好きだったなあ。

Posted by: ねる | November 28, 2005 at 08:54

>るちあさん
わーい、るちあさんもご覧になったのですね。
最近、街に年寄りが増えてきたけど
どうも目が死んでるんですよねえ。
実際、年寄りの愚痴もよく耳にするし。
自分もこれから年を取っていくわけだけど
おたおたせず、ターシャのように凛として
かつ自然体で生きていきたいなあと
感じました。
まずは庭だけど、マンション暮らしだからなあ(・∀・;)
るちあさんは自然いっぱいのところにお住まいで
うらやましいです。

Posted by: LIN | November 28, 2005 at 11:21

>ねるさん
>これが一般初公開だったのですか。
日本では8月にハイビジョンで放送されて
今回はその再放送でした。
あ、そうか、確かに地上波では初だったのかも。
>自分も今からでも遅くない!
ですよね。
「年を取った」と凹みがちの母に元気を出してもらいたかったのですが
感動はしてるんだけど、どうも自分には無理と思ってるみたいで…(・∀・;)
母がターシャを広めた叔母や母の友人たちも
「夢のような世界」とうっとりするんだけど
現実の話としてはとらえられないみたいです。
「よしっ!私も!」と思ったねるさん、すばらしい(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
私たち、まだまだ若いってことかしら?(笑)
>PCばかりやって
パソコンは便利だけど、何かを確実に失っていますよね。
でもそういうのは日本だけかと思ってましたが
そちらでもクリスマスカードの習慣が廃れつつあるのですか。
何とも残念。
来年は手づくりをもうちょっと見直したいと思ってます。

Posted by: LIN | November 28, 2005 at 11:42

LINさんこんにちは(^o^)/

ねるさん経由でだいぶ前から
拝見させて頂いていたのですが、
はじめて書き込みにお邪魔いたします(^o^)
LINさんの感想、次に何読もうかなーって時に、ひそかに本選びの基準にさせて頂いております(笑)ありがとうございます。

ターシャ、小粋なばあちゃんですよね!
NHK見てから本買っちゃいました(単純)
あんな風に歳をとれたら...

ではまたお邪魔します。

Posted by: さなちん | December 02, 2005 at 13:06

>さなちんさん
はじめまして。
私もお名前はかねがね存じておりました。(*^^*)
あ、さなちんさんもターシャ、ご覧になりました?
いいですよねえ、憧れちゃいますよね、あんな暮らし。
ところで、11月30日の記事のりんご!
なんとおいしそうな!
私も野菜大好きなので、メニュー、参考にさせてください。
今後とも仲良くしてくださいませ。

Posted by: LIN | December 02, 2005 at 17:25

The comments to this entry are closed.

« 豊崎由美VS大森望@闘うベストテン | Main | お正月休み、何、読む? »