« 映画:オリエント急行殺人事件 | Main | 映画:ベルヴィル・ランデブー »

June 02, 2006

ドラマ:対岸の彼女

Taigannokanojo

角田光代の小説をWOWOWがドラマ化。
公式HP
原作を読んでいなかったので、
てっきり子供時代の二人が大きくなって
財前直見と夏川結衣になったんだと思っていたよ!
それも、不良っぽい子供の方が財前直見で
おとなしい子の方が夏川結衣。
何かの事情で、お互い再会しても、わからないのかと…

堺雅人、好きなのに、今回は妻の気持ちがわからないダメ亭主(笑)
夏川結衣が働くことに反対で、
「もっと役にたつ仕事があるだろ」とかいっちゃいます。
そこで、夏川結衣が「私は役に立ってないっていうの」と
子供がこぼした料理を拾いながら、泣きます。
男ってホント、バカだなあ。

|

« 映画:オリエント急行殺人事件 | Main | 映画:ベルヴィル・ランデブー »

Comments

わーん、TBさせて頂こうと思ったのですが、エラーでした(つД`)
また後ほどこっそりリベンジさせて下さい!

LINさんに教えて頂いたドラマHPを拝見したのですが、葵の父親が香川照之さんって、何だかイメージにピッタリでいいですね!

修二は原作読んでいてもひとつもいい所がないように思える男でしたよーヽ(`Д´)ノ
でも、嫌味を言ってやろうとかいうんじゃなくて、何だか気配りがないというか悪気はないというか、そういう感じもあったので、堺雅人さんというのは合ってるかも!と思いました。堺さんだったら、何故か憎めなさそうな感じなのでヾ(´▽`)
もし、修二をいかにも憎たらしい感じの俳優が演じたら、ドラマ観てる人が「なんで離婚しないのーっ!?」と疑問に思ってしまいそうですものね。
あぁ、でも、もし私が小夜子だったら我慢出来ないかもしれません。姑は嫌味言うし、夫は子育てにも協力的とは言えないし・・・。原作読みながらそんな事も考えちゃいましたよ(ノД`)

Posted by: みらくる | September 28, 2006 at 16:03

>みらくるさん
TBできなくてごめんねー。
もしかすると、私がテンプレートの変更をしてたかもしれないです。
お手間かけてすみません。
葵のお父さんは、ドラマでもいいお父さんで、香川さんが熱演されてました。
修二は原作でもダメ夫ですか(笑)
私はこういう男がキライなので、
見ていて腹が立ってきましたよー!
堺さんって、新撰組の山南のイメージがあって
いい人ってイメージが強いんですよね。
あ!でも「出雲の阿国」の三九郎はイヤな奴だったわ(笑)
ドラマ「出雲の阿国」は主演の菊川玲がひどかった(;´Д`)

Posted by: LIN | September 28, 2006 at 16:46

The comments to this entry are closed.

« 映画:オリエント急行殺人事件 | Main | 映画:ベルヴィル・ランデブー »