« ドラマ:巷説百物語 狐者異&飛縁魔 | Main | 映画:モーターサイクル・ダイアリーズ »

June 02, 2006

映画:東京タワー

東京タワー プレミアム・エディション

青山のセレクトショップを経営する詩史(黒木瞳)は夫がいながら、
友人の息子で20歳年下の透(岡田准一)と付き合っていた。
24時間、詩史からの電話を待つ純粋で一途な透。
一方、透の親友の耕二(松本潤)は、
専業主婦の人妻・喜美子(寺島しのぶ)と不倫中。
耕二は喜美子と本命の恋人との間を自由に行き来していたが、
やがて、ふたつの恋にも終わりがやってくる…。

あれ?耕二の本命の恋人役って出てたっけ?
何も知らない大学生役にしては岡田准一は
年を取りすぎていると思う(・∀・;)
もうちょっと初々しい少年がよかったかも。
寺島しのぶの夫が宮迫というのも何だかふざけた感じだし。
黒木瞳の夫役が岸谷五朗というのもちょっと野暮ったいなあ。
原作とは違うストーリーがいくつもありましたね。
ラストも違うし。
東京タワー、東京の街、パーティーの映像などは
華やかでよかった。

どうでもいいけれど、原作ではインスタントコーヒー好きの透が
映画ではレギュラーコーヒーを淹れてました。

|

« ドラマ:巷説百物語 狐者異&飛縁魔 | Main | 映画:モーターサイクル・ダイアリーズ »

Comments

The comments to this entry are closed.