« September 2007 | Main

October 06, 2007

今までご覧いただきありがとうございました

第38回たら本も始まっておりますが、
本日をもちまして「やっぱり本が好き」をクローズします。
長い間、ご覧いただきありがとうございました。
小説をほとんど読まなかった私が
ふとしたきっかけで小説を読むようになり、
読んだ感想を記録にしておこうとこのブログを始めて3年半。
読んだ本の数は365作品。
(上下巻は2冊で1作品としてカウントしてます)
しかし、今、読書以外のことに興味があることもあって、
本への気持ちもちょっと一段落。
今後、本の記事が大幅に減ってしまうことが予想されます。
それでもここでブログを続けることも考えたのですが、
ブログタイトルが「やっぱり本が好き」となっている以上、
変かなと。
今まで「やっぱり本が好き」をご愛顧いただきありがとうございました。

※ここは自分の閲覧用に残しておく予定ですが、
コメントはできないようになっております。

~おまけ~
この3年半に読んだ全作品の中から選んだベスト10。
順不同です。

『新リア王』by高村薫
『黒後家蜘蛛の会』byアイザック・アシモフ
『城』byカフカ
『ダロウェイ夫人』byヴァージニア・ウルフ
『高丘親王航海記』by澁澤龍彦
『銀河ヒッチハイクガイド』byダグラス・アダムス
『西行』by白洲正子
『家守綺譚』by梨木香歩
『黒い時計の旅』byスティーヴ・エリクソン
『ハイペリオン』byダン・シモンズ

純粋なSFは『銀河ヒッチハイクガイド』と『ハイペリオン』だけだけど、
ある意味『城』『高丘親王航海記』『家守綺譚』『黒い時計の旅』も
SFといえなくもない。
私は時間と空間がねじれたような作品が好きなのかもしれません。

| | Comments (0)

« September 2007 | Main